さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'16 アランブレラ

[アランブレラ] 3歳9月 トビが大きくて、且つパワータイプ。ダートでOK。レースにも乗れる

投稿日:2018年9月21日

1+

3歳牡馬アランブレラです。

世代最後の未勝利戦出走に向けて1週前の追い切りです。

18/9/20 尾関厩舎
19日は軽めの調整を行いました。20日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒0-53秒8-39秒8-13秒0)。
「今日はルメールさんが美浦に来ていたので、他の馬たちの合間を縫って乗ってくれることになりました。ただ、予定が詰まっていてひと鞍分だけしか時間が作れず、アランブレラと新馬と、できれば2頭ともに跨ってもらいたいと思ったので、アランブレラには角馬場での運動時に乗ってもらうことにしたんです。その後は助手に乗り替わりウッドチップコースで2頭併せを行いました。アランブレラが先行して、相手が来てからさらに伸ばすような追い切り。目標にされた分もあってやや劣勢ではあったものの、しっかりと動かして負荷をかけられたのは確かでしょう。上がってきてルメールさんに感触を聞いたところ、トビが大きくて、且つパワータイプ。ダートでOKと言っていましたよ。レースにも乗れるということで、馬体のケアをしっかりとしつつ来週のレースへ向かえるようにしていきます」(尾関師)
30日の中山競馬(3歳未勝利・ダ1800m)にルメール騎手で出走を予定しています。
キャロット公式より

レース当日はメインがスプリンターズS。
尾関厩舎のレッドファルクスデムーロ騎手と再コンビ結成とあったので、アランブレラの鞍上を考えた時にデムーロか、継続騎乗で戸崎騎手かと思っていましたが、ルメールさんでした。

キャロット出資馬で90戦近く出走していますが、これが初ルメールさんになります。
あれだけキャロットの馬に乗りまくっているのになぜ・・(笑

まぁホームページの出走予定を見ると、

中山ルメール祭りに参加させてもらった感がありでしょうか(笑

時間の関係で、角馬場の運動時に騎乗、追い切りはパートナーの2歳新馬フィルムフェストに騎乗ということでしたが、馬のイメージを掴んでもらえた様子。

今週、ルメールさんが美浦に来ていたのはオールカマーのレイデオロのため。
来週もムーンクエイクのために美浦に来そうですし、もう1度コンタクトが取れる機会があるかもしれません。

ここまで脚元の不安が出ることなく調整が進められていますし、いよいよ来週が7ヶ月ぶりのレースになります。
あと1週、無事にクリアしてレースに臨めればと思います。

 

1+
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'16 アランブレラ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.