さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'18 レッドファンタジアの17

[レッドファンタジアの17] 1歳8月 身体の使い方も上手くなって素材の良さを感じさせます

投稿日:2018年9月9日

0

キャロット1次募集の申込みが終わり、たまっている現役出資馬の近況を。

まずは東サラのレッドファンタジアの17
8月中に育成先のノーザンファーム空港へ移動済みです。

8/22 NF空港
ノーザンファームYearling→ノーザンファーム空港。
育成牧場のノーザンファーム空港へ移動しました。
8/31  NF空港
馬体重419キロ。
空港牧場に入場後は馴致を行いここまではスムーズにきています。体重はさほど変わりませんが、伸びのあるバランスの良い馬体で肉付きが良くなってきました。歩きを見ても以前より前の出がスムーズになっていますし、身体の使い方も上手くなって素材の良さを感じさせます。このお母さんの子は毎回よい走りを見せてくれるのでこの子にも期待しています。
東京サラブレッドクラブ公式より

馬体重推移は、
418 → 419キロ(先月から1キロ増)

慎ましくプラス1キロです(笑

1歳7月

1歳8月

相変わらずカリッとした馬体ですが、脚長で前後のバランスも良い好馬体。
こういうスラッとした見た目の馬体はこれまでの出資馬にはあまりいなかったタイプ。

すでにYearlingから移動済みで、育成先の牧場はノーザンファーム空港の方でした。
見学頭数も多いので、キャロットの出資頭数にかかわらず見学の頭数(あたま数)は大丈夫そう。
まぁ今の状況で秋に行けるかどうかというところですが。

また東サラでは毎月の動画更新に力を入れているようで、
これが高画質で内容も関係者のコメント入で面白い。
不満なのはストリーミングでダウンロードできないこと(笑

でも1080pの高画質はすばらしく、
キャロットの募集動画もDVDじゃなくBDにしてくれたらいいのにと思っちゃいますね(笑

で、レッドファンタジアの17の動画をクリックするといきないこれなんですが

トモの張りがすさまじい・・。
ここまでのトモはキャロットの79頭の中にもいなかったはず。

そして動画内でのノーザンファームYearling・渡邉氏のコメントを抜粋

馬体の成長ぶり
・夏以降さらにふっくらしていつでも育成厩舎に行ける馬体になっている

気性の成長ぶり
・当歳の頃は精神面は幼いところがあったが、日が経つに連れ、やっぱりディープインパクト産駒なので賢い部分はあります。

放牧地での様子
・他の馬と比べてバネもありますしストライドも大きいので、クラシック向きというのを期待してしまう

セールスポイント
・もう少し幅が出てくればなおいいかなと思うが、なんと言ってもあまり手を加えなくても馬が勝手に体を作ってくれるというのがこの馬の能力、センスを感じるところ。
この厩舎の中でも上位に入るくらいの期待を持っている

まぁ良いコメントばかりなんですが、
この厩舎の中でも上位&クラシック向きと期待

その期待通りにこの後も進めてもらえればと思います(笑

そして1歳のこの時期にすでに「勝手に馬体を作ってくれる」ってそんなにアスリート体質でなくてもと思いますが、
育成時期にさらに馬体の成長でふっくらさせつつクラシックの舞台で渡り合える体造りをしていってもらいたいなと思います。

なんか気が早すぎるコメントになりますが、まぁ空港牧場での育成に期待。
そういえば育成厩舎がわかりませんが、9月の動画でわかればいいなというところです。

 

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'18 レッドファンタジアの17

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.