さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

2018年度募集馬

[出資検討] キャロット2018年度募集馬の感想 No.41~50

投稿日:2018年9月1日

2+

結局募集馬ツアー開始に全頭上げるのは間に合わず…(笑
で、昨日ツアーに参加してきましたが、
ここはあくまでカタログとDVDから得られた印象で書きたいと思います。

続きは関西馬からですが、
ここの番号はだいたい最優先抽選対象馬ですかね。

41. クリソプレーズの17 (牡) 黒鹿

父:ディープインパクト 母父:エルコンドルパサー
2017年2月18日生 母:15歳時産駒
募集価格:12,000万円 一口(1/400):30.0万円
厩舎:栗東・音無 提供牧場:ノーザンF

今年の募集馬最高価格です。
馬体を見るとバランスよくなさそうで見栄えはしないかなと思うんですが、
全姉のマリアライトもそんな感じに見えても関係なく走りましたからね。
この母の産駒は無骨なイメージです(笑
後脚もピーンとしたものですが、ディープ産駒はこんな感じでしょうか。
歩様を見てもむしろ心配な感じもしますが、まぁ無用の心配ってことでしょう。

42. レディドーヴィルの17 (牡) 鹿

父:ディープインパクト 母父:Fasliyev
2017年3月6日生 母:12歳時産駒
募集価格:8,000万円 一口(1/400):20.0万円
厩舎:栗東・斉藤崇 提供牧場:ノーザンF

測尺は結構小さめですね。
数字だけ見ると特に惹かれないんですが、
動画で見るとトモの感じが良く見えます。
この厩舎にディープ牡馬が行くというのは、
関西でも世代交代みたいなこと感じなんですかね。

43. シェルズレイの17 (メス) 鹿

父:ディープインパクト 母父:クロフネ
2017年1月28日生 母:14歳時産駒
募集価格:6,000万円 一口(1/400):15.0万円
厩舎:栗東・高野 提供牧場:ノーザンF

ここから3頭のディープ牝馬ですが価格は15万横並びで、
3頭とも測尺の数字が小さい、馬体が小さい。
その中でも1月生まれのこの馬は特にということになるでしょうか。
歩様も硬い印象ですかね。

44. シンハリーズの17 (メス) 鹿

父:ディープインパクト 母父:Singspiel
2017年4月21日生 母:15歳時産駒
募集価格:6,000万円 一口(1/400):15.0万円
厩舎:栗東・石坂正 提供牧場:ノーザンF

こちらも4月生まれだからか、まぁ小さいですね。
小さいと言ってもシンハライトの全妹ですし、
横並びの値段じゃなくてもと思うんですがなんでしょうね。
動画で見るとバランスも良くて、バネもあってキレそうな感じですね。
この3頭の中で1番良く見えます。
って大体の人がそう思ってることをあえて言うスタイル(笑

45. ファッションプレートの17 (メス) 黒鹿

父:ディープインパクト 母父:Old Fashioned
2017年5月12日生 母:6歳時産駒
募集価格:6,000万円 一口(1/400):15.0万円
厩舎:栗東・松永幹 提供牧場:ノーザンF

5月の遅生まれでこれから成長あるとしても、
まとまっている感もありますね。
歩様や見た目に気になるところはなく、
馬体はまだまだ大きくなっていくんじゃないかと思いますね。

46. ディアマイベイビーの17 (牡) 黒鹿

父:キングカメハメハ 母父:ディープインパクト
2017年5月24日生 母:7歳時産駒
募集価格:5,000万円 一口(1/400):12.5万円
厩舎:栗東・池江泰 提供牧場:ノーザンF

キンカメ牡馬、池江厩舎に母馬優先ありじゃ、最優先必須ですかね。
遅生まれなので現状のサイズ感は気にしなくて良さそうです。
見た目も歩様も悪くない印象ですが、
母の競走成績や母系の成長力という点がどうですかね。

47. レディシャツィの17 (メス)

父:キングカメハメハ 母父:Privately Held
2017年2月3日生 母:12歳時産駒
募集価格:3,000万円 一口(1/400):7.5万円
厩舎:栗東・笹田 提供牧場:ノーザンF

メディアで良く見る印象的な調教師ですが、
個人的にはあまりイメージ良くないですね(笑
馬体の筋肉量など悪くないですが、歩様は硬い。
前脚がガバガバですね。
脚元大丈夫なのだろうか・・

48. ヒストリックスターの17 (メス) 鹿

父:キングカメハメハ 母父:ファルブラヴ
2017年3月27日生 母:12歳時産駒
募集価格:6,000万円 一口(1/400):15.0万円
厩舎:栗東・池添学 提供牧場:ノーザンF

久しぶりのヒストリックスターの産駒。
この母系で母馬優先使えたらいいですよね〜。
ハープスターの後、ステイゴールドのリュラアスティルが続けず、
キンカメ牝馬の本馬が15万なら・・良いんじゃと思います。
ハープスターは測尺の数字からして物凄かったので、
それに比べたら当然落ちてしまいますが、
標準以上のフレームに、腰高でいいかなと。

49. シーザリオの17 (メス)

父:キングカメハメハ 母父:スペシャルウィーク
2017年5月1日生 母:15歳時産駒
募集価格:7,000万円 一口(1/400):17.5万円
厩舎:栗東・須貝 提供牧場:ノーザンF

遅生まれということもありますが、
測尺の数字を見ちゃうと小さいと思っちゃいますね。
それでも小柄ながらバランスは良く、
血統馬だなという雰囲気がありますね。
値段を考えれば一般抽選の可能性もなくはなさそうですが、
お金があれば、ですかね・・(笑

50. グランデアモーレの17 (牡)

父:ロードカナロア 母父:ネオユニヴァース
2017年2月7日生 母:7歳時産駒
募集価格:4,400万円 一口(1/400):11.0万円
厩舎:栗東・藤岡健 提供牧場:ノーザンF

次のローズノーブルの17が募集中止になったので、
関西のロードカナロア牡馬の注目を一身に受けることに(笑

馬体の数字も見た目もこちらの方が全然良いなと見てましたが、
最優先使わないとダメっぽくなっちゃいますかね。

2+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-2018年度募集馬
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.