さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'17 キアレッツァ

[キアレッツァ] 2歳8月 新潟後半戦を目指して美浦トレセンへ帰厩

投稿日:2018年8月1日

2+

先日、天栄で見学をした2歳牝馬キアレッツァ

その時に競馬の予定を聞くと、
「新潟の予定から9月後半の中山へ」

確かにそう聞いたつもりだったんですが、
翌週の更新からも「新潟開催を目標に」とコメントされていて中山のなの字も出てこなく。

体調悪くて「中山」と聞いたのは幻聴だったのか、
そうすると、あの馬は本当にキアレッツァだったのかと思わなくもなかったのですが、
本日、新潟戦を目標に帰厩しました(笑

7/23  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「時間の経過とともに競馬を使ったなりの疲れを感じることはありましたが、乗っていく分には問題ありませんでしたし、徐々にピッチを上げ始めています。暑い日が続くので体調の変化には気を付けつつ、新潟開催を目標に乗り込んでいきたいですね」(天栄担当者)
7/31  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「小柄な馬なので入場直後は軽めをメインにして体調管理をメインに調整していました。その意図通りに回復し、この馬としては悪くないかなと思える体つきになって来たので、この中間は少し強めの調教を課しています。そのことを踏まえて新潟へ向かおうと萩原調教師と話をしまして、今週中には美浦トレセンへ送り出すことになりました。まだまだこれからの馬ではありますが、2戦目で前進を見せてくれることに期待をしています」(天栄担当者)
8/1 萩原厩舎
1日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「前走の内容を踏まえて、できれば次は少しゆとりを持たせて競馬をさせてみたいなと思っていました。現状は軽さのほうが目立つタイプなので、できれば平坦の新潟を考えられれば理想的だなと思いつつ天栄での状況を確認していたところ、夏のうちに2戦目へ向かうことができそうとのことでした。それならば新潟後半戦を目指して美浦へ入れようと思い、今週連れて来ることにしました。明日から確かめるように動かしていき、目標を定めていきます」(萩原師)
キャロット公式より

まぁ一度使われて、コンディションに不安なく2戦目に向かえるのは喜ばしい限り。

目標は「新潟後半戦」ということで、
8月18日(土) 2歳未勝利・牝馬限定 芝1600

前後にマイル戦もなく、8月新潟開催唯一の牝馬限定の未勝利。
まぁほぼここしかないという目標になりそうです。

見学時に「競馬を使って良くなっている」と言われたのは確かだったと思いますし、
目標のレースに向かって状態を上げていってもらって、
今度は長い直線勝負で現状の軽さを生かしたキレ味のあるところを見せてくれるのではないかと思います。

2+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 キアレッツァ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.