さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'17 ヴァイトブリック

[ヴァイトブリック] 2歳7月 ソワソワしながら待ってたゲート試験合格!

投稿日:2018年7月20日

1+

シンボリクリスエス牡馬・ヴァイトブリック(ヴァイスハイトの16)です。

7月5日に入厩を果たし、ゲート試験合格を目指していました。

7/11  和田郎厩舎
11日はゲート練習中心のメニューを行いました。
「先週入厩してきて体調を大きく崩すようなことはありませんでした。ちょっとソワソワしてモノを見るような素振りこそあるものの調整の進み具合は概ね良好で、新しい環境に順応しつつあるのかなと見ています。ただ、口向きにいくらか難しさがあり、そういった部分での繊細さを感じさせるので、慌てずに進めるようにしています。今日からゲート練習を始めていますが、ダクで軽く出す程度です。徐々に課題をクリアしてまずは受験を検討できる段階に持っていきたいです」(和田郎師)
7/18  和田郎厩舎
18日はゲート練習中心のメニューを行いました。
「入厩して少し時間が経ちますが、今のところ気持ちの面は我慢できています。ただし、周りの影響を受けやすく、繊細な一面を見せることがあります。それなのに我の強さもあるという大まかに二つの要素を含んだ性格の持ち主なので気を付けながら接しています。そういった性格のことも頭に入れて焦らずにゲート練習を進めていますが、悪さをするわけではないものの出がもうひとつという状況です。先週の様子では、今週の水曜日に練習して木曜日には試験を受けられるかもしれないなと予想していたのですが、もう少し練習しておいたほうがいいかもしれません。今週受けるかどうかはまだ悩んでいて、今後の状況を見ながら判断させてください」(和田郎師)

キャロット公式より

まず馬の特徴について。

口向きにいくらか難しさがありということで、これは北海道の育成から引き続きという感じ。

その点からも感じられる繊細な一面と我の強さを含んだ性格の持ち主ということで、
競馬では逃げの戦法が合いそうなんじゃないかなと(笑

7月11日の水曜日からゲート練習を開始。
最速なら1週間で、翌週には合格あるかなと見ていましたが、
18日の更新では出が今ひとつでもう1週かかるかもという様子でした。

じっくり進めていって全然構わないんですが、
個人的な事情から早く天栄へ‥という思いがあって、
今週はレッドファンタジアの17の抽選結果とヴァイトブリックのゲート試験合格の報と、
2つの結果報告を待っていて、馬だけじゃなく自分もソワソワしていました(笑

 

すると今日のヴァイトブリックの近況に更新あり!
見事ゲート試験合格の報でした!

7/20  和田郎厩舎
20日にゲート試験を受けて見事合格しました
「慎重に練習を重ねてきて、木曜日の練習の様子が悪くなかったことから今朝ゲート試験を受けることにしました。入り、駐立、そして、練習時にもうひとつに感じていた出もしっかりと対応でき、無事に合格をもらうことができました。いくらか時間をかけたとは言え、最初の試験で合格するのですから立派な馬ですね。このあとについてはいったん放牧に出し、心身の成長を図った上で競馬を目指しますが、牧場へ出す前にトレセンで1本やって、今後のために慣らしてから放牧に出そうかと考えています」(和田郎師))
キャロット公式より

最初の試験でしっかりと対応できて素晴らしいです。
慣れればスタートも速そうなタイプなので、前々で勝負できる馬になってくれたらいいですね。。

さて、自分が注目していたのはその後に続く文言。

このあとについてはいったん放牧に出し

よしっ!

牧場へ出す前にトレセンで1本やって
今後のために慣らしてから放牧に出そうかと考えています」

おっと、そうきたか‥(笑

ということで、今回の天栄見学ヴァイトブリックは見られなさそうです残念(泣
この週末、チャームクォークシェドゥーヴルキアレッツァ見てきます。

以上、個人的な事情でした(笑

まぁそれは残念ですが、馬のことを考えたら1本やって放牧に出してもらって、
次に帰ってきた時は楽しみなデビュー戦へ!

そこに繋げていってもらいたいと思います。

1+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 ヴァイトブリック

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.