さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'17 キアレッツァ

[キアレッツァ] 2歳7月 新潟開催のうちに2戦目を検討していけるかも

投稿日:2018年7月17日

0

今日は金沢競馬のメインレースでレイズアスピリットの地方移籍初戦がありました。
実績からA1というカテゴリーでたぶん一番高い格付け。
中央時代を含めても初のダート、2歳9月以来の2000m未満のレース。
そりゃいきなり対応するのは無理というレースでした‥(笑
新天地でなんとか頑張ってもらいたいものです。

さて、先週はセレクトセールのため外厩馬の通常更新はお休み。
出資馬のほとんどがお休み中だったので待ちに待った更新再開です(笑

まず2歳出資馬の先陣を切ってデビューをしてくれたキアレッツァです。
デビュー戦を4着とした後、天栄に放牧に出ています。

7/4  NF天栄
4日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週のレースでは最良の結果を出すことができず申し訳ありませんでした。レース序盤は戦前の不安が的中してしまう走りでしたが、終いにかけての伸びは評価してあげたいですし、この経験を次に活かすことができれば決して無駄な一戦にはならないはずなので、また気を引き締めて次走へ向かっていきたいですね。レース後、大きな不安を抱えることはないものの、レース疲れを取るためにケア期間を設けたいですね。今日天栄へ放牧に出しますので、現地での様子を見ながら夏のうちにレースへ向かえるかどうかを判断していきます」(萩原師)
7/17  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「小柄な馬なので体をできるだけふっくらさせられるようにと意識して調整をしています。基本的にはトレッドミルと周回コースでの乗り込みを併用する形で体を動かしているのですが、このあとの調整ピッチを順調に上げていければ新潟開催のうちに2戦目を検討していけるかもしれません」(天栄担当者)
キャロット公式より

レース後の状態に問題はなく、運動を再開。

順調であれば新潟開催中の2戦目の可能性が出てきたようです。

ディープブリランテ牝馬らしくといえばそういう馬体だと思うので、
体をふっくらさせて次の競馬に迎えれば理想的です。

あらためてデビュー戦の走りを見ても、スタート一息、二息というところから1000m全力という感じ。
開幕の芝で前有利、内有利の中でよく追い上げて4着に来たなという頑張りでした。

8月中の新潟ということなら牝馬限定の芝1600などが候補になるでしょうか。
ゆったりとした距離、長い直線の走りを見たいですね。

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 今週の競馬場の達人セレクションは九十九里特別のレイズアスピリット! このアイコンのやつ!

-'17 キアレッツァ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.