さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'17 シェドゥーヴル

[シェドゥーヴル] 2歳6月 木村哲也厩舎へ入厩しました!ゲート試験の合格を目指していきます

投稿日:2018年6月27日

0

最優先出資馬シェドゥーヴル(ヒルダズパッションの16)です。

先週19日に天栄へ移動。
すぐさま21日に美浦・木村哲厩舎へ入厩!を果たしました。

6/21  木村厩舎
21日に美浦トレセン・木村哲也厩舎へ入厩しました。
「牧場での調整の進み具合を見ながら入厩時期を検討していましたが、態勢が整ってきていたので暑くなりすぎる前のこのタイミングで美浦へ入厩させることになりました。期待の血統馬ですから身の引き締まる思いですし、何とか皆様の期待に応えられるように大事に接していきます。ゲート試験の合格を第一の目標にしますが、これからの馬でもあるので焦って進めず、まずは美浦の環境に慣らすことから始めていきます」(木村師)
6/27  木村厩舎
27日はゲート練習中心のメニューを行いました。
「今のところ良い意味で変わりはなく、問題なく物事に取り組めています。今朝は15-15くらいで走らせた後にゲートへ行って、入り、駐立、手開けでゲートから出ることの確認をさせるという流れで教えました。そつなくこなせていますが、ところどころで若さを見せています。それに、良くも悪くもノンビリしておらず、ナーバスな面も持ち合わせているように感じます。気を付けていかないとカイバを食べることを渋るようになるかもしれないので、馬体はもちろんのことメンタル面にも十分に注意を払いながらゲート試験の合格を目指していきます」(木村師)
キャロット公式より

まずはゲート試験に向けて取り組み開始というところ。

そつなくこなしているということで、もしかすると明後日くらいにサクッと試験を受けて合格の可能性もあるかも?

木村調教師からは早速気性についてのコメントもありますが、早来の担当助手さんは気にも留めていないような感じだったので、接する側がナーバスにならずに若駒らしいくらいに思ってくれていればいいなと(笑

よく目にする木村調教師に対する評判ですが、自分としては出資馬で初めてになるので変な先入観を持たずに見守っていきたいですが、なんか変にドキドキしますね‥(笑

まぁおっしゃるように期待の血統馬!なので大事に接していってもらえたらと思います‥いや本当に(笑

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 シェドゥーヴル

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.