さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2017年度募集馬

[出資検討] キャロットのキャンセル募集2018年3月~関西馬編【2】

投稿日:2018年3月28日

0

残りの関西馬9頭。

67. モンドヌーヴォー


父:ハービンジャー 母:ラフォルジュルネ
募集価格:3,400万円
馬体重:469キロ(募集時から+30)

キャンセル数:3口

坂路ハロン15秒。
1次募集次から評価が更に上がったハービンジャー産駒。
グランヴィスタを出資申し込みするにあたって、
当然ハービンジャー産駒を横並びで比較しましたが、
この馬も母父スペシャルウィークで迷いました(いい意味で)
そうしたら秋に同BMSのディアドラが父産駒初のG1ウイナーに・・(笑
順調に15秒台、1次から感じる柔らかさも変わらず。
あとはグランヴィスタもそうですが、
トモが緩い、筋肉量が、とコメントされるのは、
いかにもハービンジャー産駒という感じでしょうか。

69. グレースベイ


父:ヴィクトワールピサ 母:クーデンビーチ
募集価格:1,800万円
馬体重:455キロ(募集時から+24)

キャンセル数:4口

坂路ハロン15秒。
この馬のコメントで面白いのが、
「このきょうだいは小柄ながらも筋肉量が多いタイプ」
なるほど、そういう特徴もあるのかと。
ということは距離は短め?と上の成績を見るとやはり。
14秒台も視野にとありますし、夏から走れそうですね。

 

72. アーズローヴァー


父:キンシャサノキセキ 母:ヴィアンローズ
募集価格:2,000万円
馬体重:444キロ(募集時から+35)

キャンセル数:3口

坂路ハロン16秒。
ライレローズに申し込み(落選)した身としては気になるところでしたが、
やはり2000万というのは3勝、4勝くらいしないと・・というのもあり。
加えて5月の遅生まれで、募集次の測尺からは行きづらく。
今が16秒で継続的に負荷を加えられているので、
早くても秋デビュー。
キンシャサノキセキに変わってライレローズよりは・・という感じかと。

73. エスコビージャ


父:シンボリクリスエス 母:バイラオーラ
募集価格:2,000万円
馬体重:468キロ(募集時から+12)

キャンセル数:3口

坂路ハロン16秒。
1次申し込み落選馬。
募集時は500近く成長すると見込んでましたが、さほど変わってなく。
動画ではシャドーロール軍団、B-2厩舎ですね。
成長が遅いタイプと見てじっくり調整が進められているようですが、
2月の動画での15秒の坂路は軽快な脚取りで良いですね。

 

74. ファクトゥーラ


父:マンハッタンカフェ 母:カニョット
募集価格:1,800万円
馬体重:476キロ(募集時から+6)

キャンセル数:9口

坂路ハロン16秒。
1次申し込み落選馬。9口もキャンセルあるんかーいと。
2月の静止画を見てもまだまだトモ高で、
じっくりと進めて秋デビューという公算でしょうね。
坂路では余裕があるのかフラフラしてましたが、
歩いている姿が雰囲気あっていいですね・・抽象的ですが(笑

 

75. ライトヴェロシティ


父:ダノンシャンティ 母:スサーナトウショウ
募集価格:1,600万円
馬体重:489キロ(募集時から+23)

キャンセル数:4口

坂路ハロン16秒。
この価格帯の牡馬ではやはりかなり良い馬に思えます。
静止画で見る馬体のバランスがいいですし、坂路の動きもいい。
現時点では価格以上の期待値がありそうな馬。

76. リフタスフェルト


父:ヨハネスブルク 母:アドマイヤレッド
募集価格:1,200万円
馬体重:454キロ(募集時から-11)

キャンセル数:5口

2歳3月 左後肢ハ行
キャロット募集の追分Fの2頭の内の1頭。
そのもう1頭アップライトスピンと違って、
2歳夏速攻系として調整も早く完成度も高いと見てましたが、
3月中旬の更新で頓挫。
2歳夏に使えないとなると少しもったいない感じかも。

77. ダブルクラッチ


父:トーセンジョーダン 母:プルーフオブラヴ
募集価格:1,600万円
馬体重:456キロ(募集時から-5)

キャンセル数:3口

坂路ハロン15秒。
名前は父由来で、でもダブルクラッチって軸足を動かさずにやるやつ?
と思ったらそれはピボットでした。
募集次からサイズ感も良かったので、
その馬体重から下がるのかという感じ。
15秒の坂路では力強い走りで、ダートっぽいかなと思いますが。
順調に行って秋デビューですかね。

80. コルニッシュドール


父:クロフネ 母:ダブルゴールド
募集価格:2,800万円
馬体重:546キロ(募集時から+72)

キャンセル数:8口

1歳10月 左前脚の歩様乱れ
1歳11月 乗り込み再開後、再び左前脚の歩様乱れ
早い段階から順調に行っていない1頭。
募集時にわかるかといえば・・わからないですね。
年明けに騎乗運動は再開も坂路入りはまだ。
鍛えられてない分の馬体重増加もありますし、
脚元のことを考えると今後の調整も難しいかも。

以上、思ったことをメモ書きするだけのエントリーでした(笑
明日から公式HPで申し込み開始になりますが、
ここまで書いてみたもののこれという1頭が決まっておらず・・。
どうせなら出資馬以外からと思いますが期待して探そうと思った瞬間、
いやどうせ当たらないしな~と冷めてしまう気持ちのゆらぎが・・(笑
まぁ金曜正午までに1頭決めて申し込みます。

キャロットの2歳馬、今週に入って本州移動が始まり、
例年に比べても早めに動き出していますね。
降級もなくなりますし、仕上げも前掛かりになってくるという感じですかね。

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-2017年度募集馬
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.