さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2017年度募集馬

[出資検討] キャロットのキャンセル募集2018年3月~関西馬編【1】

投稿日:2018年3月28日

0

関西馬10頭です。

42. スピッツァー


父:ディープインパクト 母:スカイディーバ
募集価格:10,000万円
馬体重:531キロ(募集時から+60)

キャンセル数:6口

1歳11月に坂路19秒というのがありましたが、
その後はコースでのキャンターに終始。
母の産駒傾向もあって、
今後も「じっくりと調整していく方針」ということで、
必然的にデビューは年明け3歳以降になりそうな・・。
右前が硬い印象は変わらずも、馬体はかなり良く見えます。
こういう感じの馬体が好きなんですなぁ。

46. アストライア


父:キングカメハメハ 母:ハープスター
募集価格:7,000万円
馬体重:418キロ(募集時から+33)

キャンセル数:5口

1歳12月 右後肢球節の捻挫
坂路ハロン18秒。
12月の頓挫があって騎乗運動再開が先月。
募集次の馬体の小ささがあって、
今後も馬体の成長を促しつつの調整となりそうですし、
今後順調に行っても年末くらいのデビューになりそうな感じでしょうか。

 

49. パルメ


父:ハーツクライ 母:ピュアブリーゼ
募集価格:2,400万円
馬体重:436キロ(募集時から+15)

キャンセル数:2口

坂路ハロン16秒。
15秒台に入れそうな感じも、
成長を促しつつという感じで先月後半あたりから一拍置いた調整。
それ以前の坂路では馬群の先頭を走っていて力強い走り。

50. エングレーバー


父:オルフェーヴル 母:マルティンスターク
募集価格:3,600万円
馬体重:463キロ(募集時から+26)

キャンセル数:9口

坂路ハロン15秒。
シェドゥーヴルで応募した馬名が付いた馬。
出資者になれる可能性があるなら行くしかないか・・?
命名者にはなれないのに?という葛藤・・(笑
全兄の2戦が奮わないですが、
順調に早いペースで調整できてますし、
遅くとも秋デビューという感じですかね。

 

55. マハーラーニー


父:ロードカナロア 母:マハービスタ
募集価格:1,600万円
馬体重:459キロ(募集時から+60)

キャンセル数:1口

1歳11月 右トモの腫れで歩様乱れ
騎乗運動再開には至っておらず。
その分の馬体増加。丸々としてます(笑
ここから作っていくとなると、
早くても年明けデビューになってしまいそうです。

 

57. ノーヴァレンダ


父:ダイワメジャー 母:モンプティクール
募集価格:2,800万円
馬体重:541キロ(募集時から+29)

キャンセル数:2口

坂路ハロン15秒。
バリバリに調整が進められている1頭。
全姉ブランシェクールの活躍がありますし、
直近の更新でスピード感がうかがえるコメントもあり。
1次募集時から思ったより大きくなってないですし、
これは夏から楽しめそうな感じですね。

 

59. ラバーズケープ


父:ダイワメジャー 母:ヒカルアモーレ
募集価格:2,200万円
馬体重:491キロ(募集時から+31)

キャンセル数:4口

坂路ハロン16秒。
1次募集時に左飛節のOCDで手術ということがありましたが、
その後は順調に秋デビューを見据える進み具合。
牝馬らしい精神面のキツさがありそうですが、
馬格もあってバネのあるキャンターは見栄えします。

 

60. ファナティック


父:ジャスタウェイ 母:グレイトフィーヴァー
募集価格:2,600万円
馬体重:476キロ(募集時から+3)

キャンセル数:3口

坂路ハロン16秒。
体質に不安あるかなと見ていましたがここまでは順調に。
でも体を見ながらじっくりと進められています。
コメントの「背腰を中心に筋肉が付きにくいタイプ」
というのも気になりますし、
「馬の気持ちに前向きさが出るように」
これもなかなか難しいところで、心身両面の課題があるみたいですね。

 

61. ティレニア


父:ジャスタウェイ 母:アマルフィターナ
募集価格:1,800万円
馬体重:456キロ(募集時から+36)

キャンセル数:10口

1歳11月 左前球節の捻挫
坂路ハロン16秒。
2月の坂路動画では判断難しいですが、右脚高く上げてるなぁと(笑
順調なら秋デビュー。
今回のキャンセル募集で一番多く口数があるので、
当たる可能性は一番高いかも・・(笑

 

63. ニードルズアイ


父:ルーラーシップ 母:サンドミエシュ
募集価格:2,400万円
馬体重:454キロ(募集時から+20)

キャンセル数:1口

坂路ハロン15秒。
この時期は15秒で進められていることがなにより良いところ。
トモの緩さが改善ポイントと指摘されていますが、
坂路の動きを見てもその点を強化されながら15秒ならいいですね。
夏デビューというタイプでもないでしょうから、
遅くとも秋デビューという感じですかね。

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-2017年度募集馬
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.