さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'17 グランヴィスタ

[グランヴィスタ] 2歳3月 よりパワフルでハービンジャー産駒らしい走りが可能になってくると考えています

投稿日:2018年4月3日

0

ハービンジャー牡馬・グランヴィスタ(エルミラドールの16)です。

3/15  NF空港
馬体重:504kg
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。調教時は体にマッチした動きを繰り出せるようになってきており、このまま鍛えていけば更に良い馬体へと成長を遂げそうです。縦の成長は落ち着いているので、あとはどのくらい筋肉を付けていけるかがポイントになると見ています。

3/30  NF空港
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。背中からトモにかけて緩さがあるので、そのあたりの改善を目指してメニューを消化しています。背中の緩さが改善され、体の幅が増すことで、よりパワフルでハービンジャー産駒らしい走りが可能になってくると考えています。
キャロット公式より

馬体重の推移は、
481 → 489 → 489 → 490 → 495 → 499 → 496
 → 504キロ (先月から8キロ増)

2歳2月
201802_3

2歳3月
201803_3

「どのくらい筋肉を付けていけるかがポイント」と言われていますが、
2月と3月の馬体を比べると馬体のラインは変わってるように見えないので、
8キロの増加分は筋肉が付いてきてるんじゃないかなと。
3月の写真の方が光の加減か、クッキリと筋張って見えます。

201803_1

201803_2

頭の位置が下がりすぎることのないように、
体を起こして体全体を使いトモを強化している図、ですかね。

201803_4

坂路をまっすぐに駆け上がってきています。
頭の位置もちょうど良くリズミカルでパワフル。

走り方といい、顔、馬体も含めて、
5頭の中でも一番格好が良く見えます。
(ただの栗毛好きかもしれない)

年明けから坂路週3回x2本をこなし、
1月に16秒、2月以降は15秒を継続と、
一番負荷をかけられているところで乗り込みを進めることができています。

先週に入ってキャロットの2歳馬も移動が始まっていますので、
グランヴィスタも近々関東に移動するかも。
いや、北海道デビューならもうしばらく空港牧場で、
という段階に来ていると思います。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています




0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 今週の競馬場の達人セレクションは九十九里特別のレイズアスピリット! このアイコンのやつ!

-'17 グランヴィスタ
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.