さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'17 シェドゥーヴル

[シェドゥーヴル] 2歳3月 理想とする方向へ向いてきていることは確か

投稿日:2018年4月2日

0

厳冬期を越えた3月。

出資馬5頭とも順調に過ごしています。

最優先出資のオルフェーヴル牡馬・シェドゥーヴル(ヒルダズパッションの16)です。 

3/15  NF早来
馬体重:485kg

現在は週3日周回コースでキャンター1800m、週3日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。以前はやや首が下がり気味のフォームだったこともあり起こすように努めてきましたが、ここ最近は徐々にそういった面は改善を見せています。その結果、首をうまく使えるようになり、全身をうまく連動させたキャンターを繰り出せるようになってきました。理想とする方向へ向いてきていることは確かなので、今後もこの調子で競走馬としてのレベルアップを図っていきます。

3/30  NF早来
現在は週3日周回コースでキャンター1800m、週3日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。乗り手とのコミュニケーションを大切にしながら調整を進めていますが、その成果は徐々に表れてきており、真面目に調教に取り組めるようになってきました。いい流れの中で進めることができていますので、今後も心身のバランスを取ることを第一に考えつつ乗り進めていくことによって、更なる上積みを求めていきます。
キャロット公式より

 

馬体重の推移は、

446 → 451 → 464 → 463 → 475 → 475 → 483

485キロ (先月から2キロ増)

負荷を緩めることなく継続的に乗り込まれている中では、

理想通りの体重推移。

2歳2月


201802_3

2歳3月


201803_3

先月に比べてもメリハリが付いてきたように思えます。
シェドゥーヴルの馬体は柔らかそうな質感を感じますね。
まるっとしてるからか(笑

今月のコメントもレベルアップを感じさせる内容。

・全身をうまく連動させたキャンターを繰り出せるようになってきた

・真面目に調教に取り組めるようになってきた

実際に会った時のイメージからすると、

真面目に取り組めなさそうな印象だったので、

その変化にはニヤリとしてしまいます(笑

あとは「首が下がり気味のフォームだった」とありますが、
これも見た目は首が下がってるほうが格好いいんですが、
他馬も含めてコメントを見てみると、
そういう走りはトモを上手く使えていないとか、緩いとか、
前に頼ってるとかということなんですね。

鼻の穴が大きい!
酸素を多く取り込めるのでは!(笑

このシーンを見た時に、
ふと、グリーンチャンネルの競馬場の達人でお笑い芸人が「鼻の穴予想」
という予想方法を披露していたのを思い出しました。
でもそれは「鼻の穴が大きいほうが不利(=ダート戦で砂が入りやすい)」という理論。
しかし、その予想方法でパドックで選んだ3頭の3連単ボックスで540倍当ててたのに笑いましたが(笑
さて4月といえばPOG本の発売時期ですが、
これまでの出資馬はほぼPOGと無縁。

今年は結構チャンスありと思っていて、
特にシェドゥーヴルは結構いいんじゃないかと思うのですが、
まぁそう思ってこれまでも空振りしてたわけなので、
フラットな気持ちで発売日を待ちましょう(笑
・・そして、今BS11の「ウマ娘」を付けながら書いてましたが、
そうか、スペシャルウィークはサイレンススズカに憧れてたんだな・・。
たしかに1つ先輩・後輩でありますが(笑

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています



0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 シェドゥーヴル
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.