さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'17 グランヴィスタ

[エルミラドールの16] 2歳1月 精神面はもちろん、馬体も成長途上

投稿日:2018年2月2日

0

ハービンジャー牡馬のエルミラドールの16です。

1/15  NF空港
馬体重:499kg
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。ここ最近はハミの取り方やトモの入りなどに良化が見られるだけに、今後は自然と力強さが増してくると見ています。とは言え背中からトモにかけてはまだ緩さがあるので、上手く成長を促していければと思います。

1/31  NF空港
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。乗り込みを進める毎に気難しい面が出てきていることもあり、今後はメンタル面の強化が課題と考えています。ストレスのかからないよう進めていくことで、精神面はもちろん、馬体の成長も促していきたいところです。
キャロット公式より

1歳12月
201712-1

2歳1月
201801-3

馬体重の推移は、
481 → 489 → 489 → 490 → 495
 → 499キロ (先月から4キロ増)

キ甲が抜けてきた感じで、バランスが良くなってきた感じ。

この中間からは週3回x2本と本数も増えて、
坂路ハロン16秒と早い組で進めることができています。

201801-2

201801-1

月の前半と後半のコメントが似たような構成ですが、
まとめると、

今後は自然と力強さが増してくるにつれてメンタル面の強化も課題

こういうこと?(笑

動画は月後半に更新で、1月16日撮影のもの。

201801-4

写真右の馬と比べても、こちらは騎乗者が腰を落としての登坂で、
緩いと指摘されている背中・トモを鍛えるような乗り込みに見えますが、
パワフルな走りで良く見えますけどね。

前に進む気もありそうなのも良いことだと思いますし、
うまいこと精神面を鍛えていってもらえればです。

負荷・ペースともに早い組なのは間違いないので、
厳冬期を乗り切れば、早期始動も見えてくるかもしれません。

んー、この馬も楽しみ(結局出資馬全馬そうなんですが・・笑)

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています




0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 グランヴィスタ
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.