さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 チャームクォーク

[チャームクォーク] 4歳1月 天栄は消極的姿勢

投稿日:2018年1月30日

0

天栄在厩中の4歳馬チャームクォークです。

1/16  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週末にこちらへ帰ってきています。多少疲れがあるのは否めませんが、それでも乗れなくはない状態です。そのため現在はトレッドミルでの運動と馬場での軽めのキャンター調整を行うようにしています。短期間でまた美浦へ戻る可能性もありますので、軽めでもいいのでできるだけ動かしながら状態の見極めを行っていきます」(天栄担当者)
1/23  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「乗りとトレッドミルを織り交ぜた調整を行っていますが、背腰の疲れがまだちょっと気になるかな…という状態ですね。可能ならば東京最終週あたりのレースを考えられればという思いでいましたが、現況からするとちょっと難しいかもしれません。まだ決める段階にはないですし、引き続き様子を見ていく中で大和田師と相談をしていければと考えています」(天栄担当者)

1/30  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「背腰のくたびれた感は気になっていたのですが、中間にほんの少し熱も出ていました。中身の面でちょっと辛いところがあったのかもしれません。今は軽めに動かすことができていますので大きな影響はないのですが、東京を考えるのはちょっと難しいのかな…というのが正直な気持ちです。改めて大和田師と相談をしたうえで最終的にどうするか決めたいと思います。馬体重は466キロです」(天栄担当者)
キャロット公式より

2週連続で「」を用いたコメントになってます(笑

天栄としては競馬に使ってほしくないという感じがありありですが、
大和田調教師と相談するくらいはできる状態なんだなと。

まぁ、他馬の近況を見ててもそうなんですが、
ちょっと牧場側での決めつけが多いですよね~。

いや、今の時代これが当たり前だと言われればそれまでですしわかりますが、
なんかこういう流れにあらがいたくなるんですよね。

調教師って大変だ(笑

話を戻して、短い期間で続戦したことのないチャームクォークですし、
本当に状態が良くないなら無理に競馬に使う必要はないのかなと。

んー、でも3月・4月中山使わずに、次が5月東京or新潟なら、
2月使えるようなら使いたいですなぁ。
まぁそのあたりのジャッジは、的確に大和田調教師がするでしょう。

来週の火曜まで天栄にいたら10日競馬になるので、
2月東京はなしとなるでしょうし、
その前に更新があるか、ないか。

まぁ、ないかな・・(笑

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています



0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'15 チャームクォーク

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.