さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

牧場見学

[牧場見学] 北海道2日目 社台スタリオンステーション その1

投稿日:2017年12月17日

0

北海道見学の旅2日目に訪れた社台スタリオンステーションです。

スターホース連発で興奮しました(笑

モーリスミッキーアイルリアルインパクト
シャトルされているため見れませんでした。

そして、見学後に社台から移動となる種牡馬も何頭か。
さすが社台スタリオンステーションという感じ。

見学した順に紹介していきます。
スタッフさんが言ってたことを箇条書きで書いていきます(笑

見学時間は食事の時間ということで、
写真はだいたい草を食べています(笑

1 ルーラシップ

キセキがG1勝ったことでまた人気が増しそうですね。

2 クロフネ
20歳。
種付け頭数も募集馬少なくなっているけどまだまだ人気。

真っ白い~~

3 ディープインパクト
種付け料がついに4000万とのニュースも。
それは現在15歳で、
これからは200頭近くの種付けとはいかないという面もあると。

その分、後継種牡馬に頑張ってもらいたいとのこと。
現在の馬体重は500キロ切るくらい。

顔を出してくれるサービス精神旺盛なディープ~~
近すぎるーー

日本競馬の至宝と触れ合わせていただきました・・(笑

今日のダノンプレミアムといい、ワグネリアンといい。
どえらい牡馬が出てきてなにより。

4 エイシンフラッシュ
仕上がり早い、始動が早いという印象。
もっと人気してもいい馬。

5 ヴィクトワールピサ
ちょっとうるさいと思うくらいの馬のほうがいいかもしれない。

見学の後に、社台SSから移動というニュースが。

新たに キタサンブラックイスラボニータ
アメリカからドレフォンという馬がスタッド入りということで。
厳しい競争ですね。

6 キズナ
来年募集。
キズナ自体見た目はあまりディープじゃないけど、動き・中身はディープ。
心配能力はずば抜けている。

産駒もかなりいい、動きもいい。
産駒の募集金額は初年度のオルフェ産駒くらいでは。
種付け料は250から300にアップ。

7 ドゥラメンテ
キンカメ後継だがルーラーよりはキレます。キレッキレ。
気性的にピリッとしていて、潜在的には母系が出ている。

脚はもう大丈夫。去年種付けシーズンまでは不安だった。
でも一生付き合っていかなければいけないケガらしい。

8 ディープブリランテ
初年度から重賞馬を出している。
当歳よりも1歳、1歳よりも2歳と成長していくに連れて評価を上げていく産駒が多い。

9 ロードカナロア
ディープ肌にロードカナロア=マイルのスペシャリスト。
距離は2000くらいは走る。

種付け料は500から一気に800万へ。
距離の融通は全然大丈夫。
カナロアという馬を見た時にやっぱりスプリンター。
キンカメを超えてくる。
今は芝で結果が出ているが、これからはダートもこなしてくる

10 ロゴタイプ
手先、動きが軽い。
去年モーリスを破って、皐月賞をレコード。
種付け料80万はG1 3勝している馬にしては安い。
配合相手は、もう少し厚みを出したい。

11 キングカメハメハ
今も種付け制限をしている。引退まで。
MAXで200つけていた時期に比べたら数は半減している。
でも50頭しかいない世代でもレイデオロみたいな馬が出た。

12 キンシャサノキセキ
コンスタントに稼いでくれる馬。
基本的に短いところ。

ダート中距離で活躍しているストライクイーグルを持っていますと伝えると、
フジキセキはそういう馬を出したりします、と。

課題は、脚元に不安を抱える馬が多い。
トップがしっかりしている分、
スプリンターとしての筋肉、背中のラインはすごいい。
ちょっとスネが長かったりするので、脚元にくる産駒が多い。
ここ数年でダート配合も増えている。
カナロアとかぶるので、同じ土俵では戦えない。

後半に続きます。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています




0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 今週の競馬場の達人セレクションは九十九里特別のレイズアスピリット! このアイコンのやつ!

-牧場見学
-,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.