さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2017年度募集馬

[出資検討] 2017年度キャロット1次募集の最優先抽選馬を予想する

投稿日:2017年9月12日

0

先週の1次申込前に、突如として湧き上がった「結構正確に票読み」したい願望。

それが、1次申込締切の1時間前くらいだったんですが、
そこから15年度、16年度の1次満口頭数、最優先頭数、
最終中間発表の前年比の数字などから、1次募集の総口数を予想して~
など、ぐわぁ~といろいろ数字を出してみるということをやりました。

週明けて、改めて色々と数字を見直して、
自分なりにこうなりそうだなというのが見えた”つもり”になっているので、
今日は、最優先抽選になりそうな馬たちの内訳?を書いていこうと思います。

まぁ、明日になればわかることなんですけどね(笑
今年の募集についてこう考えていたというのを残しておこうと思います。

順番は、申込が多い順。
太字は母馬優先あり馬です。

最優先バツ2抽選馬(予想:2頭)
81番 クリソプレーズの16
05番 ディアデラノビアの16

どちらも母馬優先ありの2頭ですが、
一昨年のレイデオロ、去年のデサフィアンテが、
母馬優先内抽選および最優先バツ2抽選になったことから、
今年はこの2頭がその可能性ありとなりそうです。

最優先バツ1抽選馬(予想:4頭)
45番 ジュモーの16
02番 リッチダンサーの16
43番 チェリーコレクトの16
51番 ヴィートマルシェの16

母馬優先なしでは最も注目を集めているジュモーの16
バツ1抽選としましたが、もしかするとバツ2抽選もあるのかも。
過去に、母馬優先なしでバツ2抽選になったのは去年のヴェルテアシャフトのみですが、
バツ2抽選になりそうな馬は、バツ2の5口投入とかで一気に票が集まりますからね。
自分が出した数字では、
ジュモーの16
の最優先票は、ヴェルテアシャフトより400票くらい少ないはず
なので、バツ1最優先と置きました。

あとは、ディープ牝馬2頭に、母馬優先ありのヴィートマルシェの16
まぁ妥当なところかと思います。

最優先バツ0抽選馬(予想:13頭)
25番 クライフォージョイの16
27番 ピースエンブレムの16
52番 シーザリオの16
68番 ハルーワソングの16
48番 アナアメリカーナの16
08番 ヒルダズパッションの16
64番 ブライダルソングの16
66番 アヴェンチュラの16
46番 ハープスターの16
04番 クルソラの16
13番 スカーレットベルの16
56番 アブソルートリーの16
53番 スペシャルグルーヴの16

上から下に行くほど抽選の当選率は上がる感じで。
一番上のクライフォージョイの16は、バツ1抽選の可能性もあって、
下のスペシャルグルーヴの16は、一般抽選の可能性もあるかなくらい。

自分のバツ0最優先馬ヒルダズパッションの16は、
結構可能性あるんじゃないかと思いますが・・
でも、2択で悩んだクルソラの16のほうがもっと可能性ありそうな。

とりあえず、挙げた19頭の中で自分に関係あるのはヒルダズパッションの16だけなので、
明日の発表で、バツ1最優先抽選になってないことを祈るのみです(笑

最優先の見込みが大きくズレてないようなら、
一般抽選の見込みも上げていきたいと思います。

関連する記事


[出資検討] キャロット出資に備えて出資馬選びの助けになる書籍
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています


0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-2017年度募集馬
-,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.