さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'14 ストライクイーグル レース出走

[ストライクイーグル] 4歳9月 15戦目 上がり最速も追い届かず3着~

投稿日:2017年9月10日

0

秋競馬の開幕に、ストライクイーグルが久しぶりの競馬、15戦目を迎えました。

前日からの単勝オッズは1.4~1.6あたりを推移。
断然の1番人気という支持を集めることになりました。

パドックに登場時は1.5倍。
ただ、馬体重は前走+18キロ。

だいぶどっしりと増やしてきましたが、
週中のコメントから先を見据えたものと思っていたので、
これくらいでも結果を出してほしいと思っていました。

パドックでの所作はいつものイーグル
ブリンカーを外して素顔かと思いきやメンコは着用でした。

2場開催のメリット、馬場入りもちゃんと放送してくれるところ(笑
しかも1番人気だったので、パドックで騎手がライドオンするところまでバッチリ。
ありがたやありがたや(笑

本馬場入場も特に気になるところはなく、
ただ、この時の単勝オッズは、馬体増が嫌われて2.0倍まで落ちてました(笑

外枠の8枠10番からのスタート。
最近はまた遅いスタートが目立っていましたが、
今回はわりとスムーズに飛び出しました。

高足を使うところは相変わらず。
前にはいけませんが中団あたりにポジションを取ります。

やはり前を行くのは3番ロイヤルネイビー
そこに5番サウスオブボーダーが並びかけていき、
馬群も縦長になる感じかな~と見ていると、
向こう正面へ入って一気に馬群が凝縮。

イーグルも外目からなんなくポジションを上げていけるかと思いましたが、
3角からペースアップのところで少し置かれる感じに。

すかさず右ムチが飛んで前を追いかけていき、
いや、4角手前ではかなりムチが入って前に食らいついていくという
まぁ、これもいつもの光景で直線に(笑

直線に入って、外に出されると抜け出したロイヤルネイビーとは3馬身。
ここから必死に前を追いかけて並びかけ、
一気に交わせるかと思ったところから脚色が一緒になってしまって、
ロイヤルネイビーサウスオブボーダーから半馬身遅れての3着。

後ろには差されないけど、前を捕まえきれずというのも、
いつもの負け方になってしまったなという感じでした。

9/10  杉山厩舎
10日の阪神競馬ではスタートを決めて中団から進める。勝負どころから早めに押し上げを図るも反応は鈍く、直線もジリジリとした脚で3着まで。
「前回は自分から進んでいこうとしないところがあったのですが、今日は非常に気持ちが前向きで、道中は集中して走ることができていました。最後に伸び切れなかったのは久々の影響が大きかったのでしょうし、次は変わってきますよ」(M.デムーロ騎手)
「馬体重は大きく増えていましたが、調教の動き自体は良かったですし、これから秋に戦っていくことを考えても体つきは決して悪くなかったと思います。最後に伸び切れなかったのはプラス体重というよりも間隔が空いていたことが大きかったと思いますし、少頭数でペースが落ち着いた影響もあったのでしょう。今日は自信を持って送り出しただけに申し訳ありませんが、ブリンカーを外してもちゃんと集中して走れていたのは収穫でしたから、次こそはなんとしても決めたいと思います。腹痛になるなどナイーブな面がある馬なので、この後は短期のリフレッシュ放牧を挟んだ上で次走へと向かう予定です」(杉山師)
牧場で夏場をうまく過ごせましたし、いい状態で秋の初戦を迎えることができました。最後は久々の分だけ伸びを欠いた印象でしたが、ブリンカーを外してもすんなり行き脚がついて集中して走れており、収穫もあったレースだったと思います。この後は短期放牧に出してから次走へと向かう予定です。
キャロット公式より

まぁ、今回は前走から18キロ増。
それで差のない3着。

もちろん勝って東京遠征を見込んでの休み明けの1戦。
という仕上げでしたが、
それは叶わぬ話になりましたが、次に繋がる競馬にはなったと言えるでしょう。

収穫は、スローの展開で、前には届かなかったものの上がり最速で、
自身最速の35秒台の上がりが使えたこと。

上のクラスで競馬を考えれば、上がりの速さは必須になってきますから、
今日の状態で35秒台の上がりが使えることがわかったのは、
今後に向けて悪くはなかったと思います。

ただ、今日の競馬を含めて感じるのは、
ここ10戦くらい差されて負けたことは1度くらい(マイネルビクトリー3着、イーグル4着)で、
他はすべて前を行く馬を捉えられずに負けていること。

そういう負け方が頭にあって、戦前は4角先頭のような競馬ができないかなと思っていましたが、
今日のコーナーでの走りを見ているとやっぱりそれも難しい話で・・(笑

戦績を見直しても勝ち味に遅いのは、
このあたりの走りがなかなか変わってこないところかなと思います。

短期放牧を挟んで、次の競馬は10月9日の京都ダート1900が濃厚。

今年1月に2勝目をあげた以来の同条件のレースになりますし、
当日は京都大賞典でシュヴァルグランに騎乗予定のデムーロとのコンビ継続も濃厚だと思うので、
次こその気持ちでお願いしたいと思います。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています



0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'14 ストライクイーグル, レース出走

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.