さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

レース出走 '15 フェールデクール

[フェールデクール] 3歳4月 4戦目 川崎のエイプリルフラワー賞 走りました編

投稿日:2017年4月5日

0

4戦目、エイプリルフラワー賞に参戦したキャロットのフェールデクール


レースがスタートしました。

やはりスタートはいい。

無理をすることなく先手を取りに行くと、なんなく2番手に取り付き、

9番枠これもいいと思っていましたが、理想的なポジションで向こう正面へ。





1周目のゴール前を外から先行して通過するフェールデクール

向こう正面では外の12番に被されるようなら嫌だなと思ってましたが、

手応えが違ったので、そのまま被されることなく、逃げ馬をマークしながら進め、

4角ではこれを捉えて先頭で直線へ。

そう、この形に持ち込んで欲しかった!

後続からは1番が外からいい脚で追い上げてきていて、

1馬身と差が詰まってきて一瞬交わされるかもと思う場面もありましたが、

こちらもムチが入り並ばせることはなくグイッともうひと伸び!

したところで勝ちを確信!

そのままの態勢でゴールを駆け抜け1着!

嬉しい初勝利となりました!

そこから早足で集合場所へ。

一気に10人がわーっと集まってきました(笑

その後関係者通路から口取りの場所へ案内されたのは、

レース後の馬たちが帰ってくる1コーナーのあたり。

フェールデクールが待ってるかと思いきや、

馬房の方に帰ってしまっていました(笑

「(地方だから?)口取りないかと思って~」

のようなことを厩務員さんが言いながら戻ってきてくれたところで、

馬場に出て写真撮影です(笑

そう、1コーナー付近から川崎の馬場に、革靴で入ることに(笑

砂が深い!

「これで稍重なんですね~」などご一緒した方と話をしながら、

(しゃがめば砂がすくえそうだな・・・)

と、高校球児さながらな気持ちが芽生えましたがグッとこらえました(笑

馬場に出ての口取り、記念撮影が終わって、

森泰斗騎手から「おめでとうございます」と声をかけられたので、

みなさんと「ありがとうございます!」とお礼も言えて口取り終了。

さらに地方戦ということで名前入りゼッケンはないんですが、

とりあえず出資者のみなさんでゴール前に移動して勝利のVサイン。

その後、キャロット社員の方から今回の参戦の経緯やレース後の話を聞かせてもらいました。

・調教ではとてもいい動きをするんだけど、レースでそれを発揮できないことが続いていた

・騎手にはあの形に持ち込むことは話していた

・でも追ってから渋いよということも伝えていた(笑

・ご覧の通り渋くなっていましたね(笑

・騎手が言うには、先頭に立って余裕があって物見をするようなところがあったけど、

 迫ってきてくれたことが逆に良くて、伸びてくれた

・着差以上に余裕があった勝利だった

・精神的に若いのか、身体を使いこなせていないのか走り方を教えていかなければの現状

・早い段階で交流戦を使って、1つ勝って成長を促せればという調教師の狙いだった。

・上手く行ってホッとした

とこんな内容のお話だったかと思いますが(うろ覚え)、

公式コメントも以下のとおりです(笑

4/4  高柳瑞厩舎
4日の川崎競馬ではまずまずのスタートを切って好位3番手を進む。手応え良く立ち回り直線先頭に立つと外から来た2着馬に前を譲らずそのまま押し切り優勝。

「スタートを出ることができましたし、後ろでゴチャゴチャせず自分のリズムで走れるようにしてあげられればと思ってレースを運びました。終始楽な手応えで、直線で先頭に立ったのですが、先頭に立つとふわっとしてしまいました。不慣れで戸惑いもあったのでしょうが、外から馬が来るとまたしっかり伸びてくれました。今日は着差以上に力があったと思いますよ。いい馬に乗せていただき、ありがとうございました」(森騎手)

「馬体重が示すようにひと絞りできていましたし、悪くない状態で送り出せたと思います。ただ、見た目は良いけれど、持て余す印象もある馬です。過去のレースを見直しても、調教で見せる良さがなかなか出せず、こちらの抱くイメージの走りができないところがあり、仕掛けてもピリッとしないので、そのあたりを意識して運んでもらえたらと思っていました。実際のところ、スタートを上手く出て揉まれない運びをしてくれました。見た目は格好良く立ち回り、普通なら楽勝するだろうなと思えるのですが、ここからがポイント。案の定仕掛けてからが
渋かったですね…。それでも最後は交わさせないのですから力はあるんです。まだ心身ともに幼く、走り方を教えていかなければいけないということを再確認しました。そう考えても、やはり今回勝てたことはとても大きいことだと思います。この勝利を先々に繋げられるようにまたしっかりやっていきたいと思います。今日は遅くまで応援いただきましてありがとうございました。そして、おめでとうございました」(高柳瑞師)

調教の良さがなかなか出せないでいたこれまでのレースでした。その走りの良さを実戦で出せるようにしていくには時間がかかりそうな馬でもあるので、まずは早めに勝利を挙げて時間をかけながら教えていきたいという考えを持ち、今回交流戦へ向かわせていただきました。戦前から心配をしていた仕掛けてからの反応に鈍さがありましたが、外から馬が来るとしっかり前を向いて走れていましたし、走り方を覚えてくればさらに良い走りができるようになるはずです。意図どおりに初勝利を無事にあげることができましたので、今回の経験を糧にしてこれからまた頑張っていってくれたらと思います。このあとはトレセンに戻って状態を確認してから判断していきます。
キャロット公式より

関係者の皆さん、森泰斗騎手ありがとうございました!

フェールデクールと出資者のみなさん、自分おめでとうです(笑

冷静に考えれば、相手関係というのはありますが、

ひとつ、この形ならと思っていたことが実戦ででき、

勝利という結果になりましたのでホッとしました。

自分の中では、

クラスが上がっても相手なりにこういう競馬はできるのではと思ってますが、

心身ともに成長が必要と言われている現状で、

時間を気にせずに対応していけるという点で今回の勝利は大きいですね。

それにしてもレースが終わっての単勝オッズ。

パドックに出てきたときには一時1.4倍になっていたんですが、



確定後には、「2.9倍」もついてました。

地方のオッズは動くと言いますが、・・・ラッキー♪という感じ(笑



記念の単勝馬券も買えて満足です。

それに加えて、出資馬の初勝利が川崎のナイターなんて、

口取りできたこともありますが、なかなかないだろう経験をさせていただきました。

今回も、ご一緒した方と一口トークをさせていただいて、

シンハライト持っていましたという方と、

初めて出資したのがゴットフリートですという方や、

まさか口取り落選とは思わなかった~という方とお話させていただき、

次は東京で見てみたいですね~芝?ダート?

いや、このまま南関で走ってもらっても縲鰀
なんて話をしながら、

フェールデクールの勝利の喜びを分かち合えたのも嬉しかったです(笑

現地でご一緒できた皆さんも、ありがとうございました^^

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています



0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-レース出走, '15 フェールデクール
-,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.