さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 チャームクォーク

[チャームクォーク] 3歳3月 天栄放牧で疲れ目立つもできれば新潟開催目標に

投稿日:2017年3月29日

2戦目の未勝利戦目、中山ダート1800で6着に終わったチャームクォーク

レース後は規定路線の天栄送還です。

3/22  NF天栄
22日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週の競馬は思うような結果にならず申し訳ありませんでした。今後のことを決めるにあたって、まず状態面をしっかりと確認しなければいけないと思っておりましたので、レース後からよく観察をしていたのですが、それなりにダメージはあるように見受けられました。脚元は問題ないものの、背中から腰にかけての筋肉に張りがあり、その影響からか歩様がゴツゴツとしたものになっています。この状況を考えてもやはりこのまま使っていくというのは難しいかなと思えるため、いったん仕切り直すことにしました。体もふっくらさせた中で調整をしていったほうが好ましいと思えますし、回復を促して乗り込みが進んで態勢が整ってきたら競馬を考えていきたいです」(大和田師)
3/28  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週、こちらに帰ってきました。体調を整えてまた送り出してあげられればと思っているのですが、ちょっと疲れが目立ちますね。特に背腰に疲れが見られるためケアをしていく必要があります。できれば新潟開催くらいを使いたいと思っているので、少しでも良くできるようにしっかり調整していきます。馬体重は450キロです」(天栄担当者)
キャロット公式より

レースを使って、疲れが顕在化しての天栄放牧。

新馬戦から4ヶ月間隔を空けた2戦目は、
スピードが求められないからと重い中山のダート戦を選択。
その反動がなければと思っていましたが、
その予想を上回ることなくやっぱりかという感じ。

いかんともしがたい体質の弱さと言わざるを得ないです。

まぁそんな中でも5月開催の新潟を使えればという話も出てきました。

幸い新潟なら、芝、ダートどちらでも
非力と評されるチャームクォークには条件が向きそう。
輸送が平気かというのはありますが(笑

長くても1ヶ月天栄で過ごすことになりますから、
暖かくなっていくこの時期でもありますし、順調に態勢を整えらればと思います。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています




0

-'15 チャームクォーク
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.