さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'12 レイズアスピリット

[レイズアスピリット] 6歳3月 復帰は秋の中山疑惑

投稿日:2017年3月28日

今年初戦の目標だったサンシャインSを使えなかったキャロットのレイズアスピリットです。

まぁ、使えなかったことはしょうがないので、
切り替えて状態を上げていければと、1カ月が経過しました。

2/25  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週はマシン運動をメインにしていましたけれど、この中間からはトレッドミルでの運動を行っています。まだ始めたところなのでゆったりとしたものから徐々に進めていくという状況です。近いうちの競馬は見送ることになってしまい申し訳ありませんが、いいと思える状況でまたレースへ向かえるよう、しっかり時間をかけて立て直していきます」(天栄担当者)
3/7  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「マシン調整からトレッドミル調整に切り替えてゆったりと動かしていましたが、この中間より同じトレッドミルでもキャンターペースで動かすようにしています。今のところは腰の状態、前捌きを見ていても悪くはなっていないように感じますね。しばらくは無理をさせませんが、じっくり動かしていって復帰へ向かっていけるように持っていきたいです」(天栄担当者)
3/14  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週まではトレッドミル運動に留めていましたが、この中間より乗り運動も開始しています。それでも、乗っても馬場を使ってゆったりと走らせる程度の軽めの内容です。トレッドミルではそれなりのスピードで動かすことも取り入れていますし、バランスを考えながら進めて良化を促していきたいです」(天栄担当者)
3/21  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週乗りとトレッドミルを組み合わせる形で調整を始めましたが、その後も良い意味で変わりないですね。一時見せた歩様もそこまで気にならなくなっている状況ですよ。ただし、順調だからと言っていきなりペースを上げていくと負担になってしまいますから、焦らず進めていきます」(天栄担当者)
3/28  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「雪の影響もあって馬場コンディションが良いとは言い難いので、今朝はじっくりと体を動かすことに終始しました。今のところ歩様は安定して見せているので良い状況なのですが、これから進めていってどのくらいで態勢が整ってくるかですよね…。真夏前の復帰が可能になればという思いではいますけれど、そのあたりはまだ何とも言えないというのが正直なところです。馬体重は517キロです」(天栄担当者
キャロット公式より

全く状態が上がってきていません

なんだかんだペースダウンすることの多いレイズですが、
1ヶ月以上も時計を出せないことってあったかな?
というくらいの状態のようです。

順調なら、条件的に5月13日の東京のレース1択。

でしたが、今日の近況コメントからは
5月13日の復帰は厳しいというようなニュアンス(5月は真夏前じゃないから...)。

6月以降の番組はまだ出てないのでわかりませんが、
真夏前の復帰=6月で、これに間に合わないということになると、
真夏が弱いとレッテルを貼られている
レイズにとっては、
最悪秋の中山まで復帰延期、ということになりかねなくなってきました。

んーー、これは関東の出資馬3頭が天栄に揃ったタイミングで事情聴取かな(笑

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています




0

-'12 レイズアスピリット

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.