さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 チャームクォーク

[チャームクォーク] 3歳3月 こちらもダート替わりで来週の競馬予定

投稿日:2017年3月10日

2戦目の競馬に向けて帰厩したチャームクォーク
来週の日曜中山の予定が出ました。

3/2  大和田厩舎
1日は美浦坂路で追い切りました(54秒0-39秒1-25秒5-12秒7)。

2日は軽めの調整を行いました。

「先週入厩させていただいてからの数日間はじんわりと動かし、週末より時計を出す計画でいました。結果的には日曜日に時計を出せたのですが、それまでにちょっとスクミの症状を見せてしまったんです。程度としては軽度ではあるもののいくらかこなしが硬くなってしまったので改善を図るためにすぐに補液しておいたところ翌日には改善が見られ、日曜日に無理のない程度にサッと動かしたんです。その後はまずまずで、全休明けも問題なかったことから水曜日に坂路で追い切っています。今回は少し時計を出すつもりで動かしたところ4ハロン54秒程度です。動きを見ても左右のバランスは悪くなかったですね。ただ、変なところで力んでロスが生まれることもありますので、そのあたりも馴染ませるように動かしていき競馬へ向かっていきたいですね」(大和田師)
3/8  大和田厩舎
8日は美浦坂路で追い切りました(55秒0-39秒7-25秒9-12秒6)。

「入厩した週は少しスクミのような歩様になって難しさはありましたが、この中間で再びその症状を見せることはありませんでした。もちろん細心の注意を払いつつ今後も調整を行っていきますが、今のところは大丈夫そうなのでこのまま進めていきたいですね。今週は水曜日に追い切り時計を出しています。隊列を組みつつ坂路に入りじわっと動かしていますが、課題の口向きのほうはまったく問題がないというわけではないものの我慢が利く状況ではありました。ただ、上がってきてからの息遣いを聞いているとまだ重さを感じさせるので、そのあたりがこの後の調整でどのくらい良化してくるかでしょう。今日時計を出しましたので、このあと問題なければ週末に再び追い切るつもりです。週末そして来週と動かして整ってくれば来週の競馬を考えていくつもりでいます」(大和田師)

早ければ19日の中山競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に田辺騎手で出走を予定しています
キャロット公式より

口向きの課題は去ることながら、体質面でも綱渡り感がある現状ですね。

それでも、軽めながらも先週、今週と本数を積めている状況です。
そんな中で、2戦目は来週日曜の中山ダート1800という予定が出てきました。
これで、牡馬牝馬のクロフネ出資馬が同じタイミングでのダート替わりということに(笑

血統的にはクロフネにタキオンで字面はダートに向きそうですが、

んー、どうなりますかね?(笑
初戦の東京芝1600から、
コース替わりダート替わり距離延長になります。
コース替わりは口向きのこともあるので、
右回りがいいかもというのはあります。
ダート替わりについては、確かにクロフネ産駒で血統的にはいいでしょうが、
初戦で見たスラッとした馬体のイメージや、素軽そうな走りを見た感じでは、
特にパワーがいる中山のダート、しかも1800になっていい走りができるかどうか。

今週の追いきりでは息ができてなさそうな雰囲気もありますし、
体質面の危うさを抱えてることもあるので、
ここで走ったあとに反動が出てしまいました~
というのが最悪のケースですかね。
まぁ、言うても牝馬限定の未勝利戦。
バリバリのダート牝馬が出走してくるってことは多くはないと思うので、
そのあたりもあってのダート戦の選択だと思ってます。
来週の調整が順調ならということになりますが、
なんのかんの言っても楽しみな2戦目を迎えそうです。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています



0

-'15 チャームクォーク
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.