さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 レヴェンスホール

[レヴェンスホール] 3歳2月 お楽しみの2戦目は来週へ

投稿日:2017年2月8日

0

出資馬で唯一トレセンに入ってるレヴェンスホールです。

今年も狙ってる、出資馬の毎月レース出走
この2月の出走のカギを握ってるのがレヴェンスくんです。

2/8  宮本厩舎
8日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。少し仕掛ける程度でラスト1ハロンは12秒1という手元の計測でしたし、最後はキッチリ1馬身ほど先着を果たしてくれました。入厩当初は難しいところを見せていたので、今も精神面には十分配慮しながら接していますが、一番最初にゲート縛りを行ってからはおとなしくしてくれていますし、おそらくもう大丈夫なんじゃないかなと思います。早ければ今週の競馬も視野に入れていたのですが、先週のひと追いが効いたのかここに来てようやく上向いてきているという感じもしますから、もう1本時計を出して来週の競馬に備えていく予定です」(宮本師)
18日の小倉競馬(3歳未勝利・芝2000m)に坂井騎手で出走を予定しています。

キャロット公式より

ゲート縛り。
レヴェンスゲート試験の時もこれをやってますが、
この再入厩で再びこの荒療治を行ったと。

これで納得してくれたのか、
今週の追い切りは我慢を利かせて最後伸ばすといった追い切りを消化できたようです。
全体5F 72秒1ー1F 12秒3(うまさぶ)

今週のレースも視野にいれてましたが、
お楽しみは来週となりました。

小倉も今週は開幕週になりますが、
今日から当日まで雨、または雪の予報と天気も悪そうで、
馬場状態含めて、来週の選択はいい方に捉えたいですね。

まぁ、2戦目を迎えるにあたって、
ゲートをちゃんと出てくれるかと、その後の追走をちゃんとできるかどうか。
この点は大注目ですね。
ウチの馬はこんなタイプばかりなのはなぜでしょうか(笑

距離が延びることで、追走は楽になると思いますが、
遅いなら遅いなりに遊ぶ可能性もありますからね(笑

そういうこともあるので、前半にロスしても取り返せるよう
直線の長いところでと思っていましたが、
小倉ですから、行きぷりという点は進境を見せてほしいところです。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'15 レヴェンスホール
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.