さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'12 レイズアスピリット

[レイズアスピリット] 6歳1月 暖かくなる頃のサンシャインSをイメージ

投稿日:2017年1月11日

年末のグレイトフルS後、速攻で天栄に帰宅したキャロットのレイズアスピリットです。

先週ストライクイーグルが勝って、
そういえば、レイズのグレイトフルSの勝利写真っていつくるんだろうか?

あ、勝ってなかったんだ。。

と、一瞬本気で思ってしまったくらい
今週になって社会復帰した影響を感じてます(笑

勝ったカフジプリンスは、今週の日経新春杯に登場。
そちらも注目したいですが、レイズはいつも通り冬休み継続中です。

1/10  NF天栄
12/24 NF天栄へ放牧に出ました。

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「前走後こちらに帰ってきましたが、大きな異常はなさそうでしたね。それで数日楽をさせた後にさっそく乗り出していました。その後も良い意味で変わりはありませんから徐々に進めてきて、今朝から坂路で15-15前後くらいの時計を出し始めています。まだ序盤でもありますからこれからになりますが、
暖かくなる頃の競馬をイメージしながら、じわじわ進めていきたいと考えています。馬体重は506キロです」(天栄担当者)

レイズアスピリットも明けて6歳になりました。

ここまで21戦。
2歳で2戦、3歳で8戦、4歳で5戦、 5歳で6戦。

特にここ最近は、
少なくとも2ヵ月天栄で過ごして競馬というパターンがすっかり確立。

適鞍も明確になってますし、準オープン、オープンの番組状況からも
今年も良くて6走、5走くらいかと思いますが、
怪我なく、まだまだ若々しく頑張ってもらいたいです。

状況としては、今週になって立ち上げ。
暖かくなる頃の競馬をイメージということで、
3月11日(土) 中山・芝2500 サンシャインSが目標になるでしょう。

ある意味、転機となった2年前と同レースです。
まぁ、それはくどくどなっちゃいそうでいいんですが(笑
同日には、中京で金鯱賞があるんですね。
大阪杯が昇格して、ステップレースとして移動になりましたが、
ルージュバックが出走するということにならない限りは、
戸崎騎手の確保も大丈夫でしょう。

その後のローテもちょっと考えてみると、
サンシャインS後は、皐月賞までの中山開催に適鞍がなく、
間隔的にも狙い目になりそうなのが、
東京のメトロポリタンS。
時期的にも天皇賞春があって、
手薄な長距離オープン競走で、去年は6頭立て。

魅力的なのはハンデ戦ということ。
サンシャインSを勝ってオープン初戦にしても、1600万の格上としても手頃な斤量で出られるはず。

ということで、春の2戦目はどちらにしてもここを目標にしてもらって、
サンシャインS、メトロポリタンS、どちらかで勝てるようなら、
春の締め括りは、ダービーデイの目黒記念へ!
これもハンデ戦!

上半期は、この3戦になるように、今から期待してます!
まずは順調にサンシャインSへですね。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0

-'12 レイズアスピリット

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.