さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'14 ストライクイーグル レース出走

[ストライクイーグル] 4歳1月 10戦目 単勝1.4倍の断然人気に応えて2勝目!

投稿日:2017年1月7日

0

やりましたキャロットのストライクイーグル
単勝1.4倍の断然人気に応えて見事な2勝目です!

年末の取り消し明けになった1戦は、京都7Rのダ1900m戦。
枠番は「1枠1番」

そこ以外だったらどこでもいいというところに(笑
まぁ、スタート決まらなければ後ろから行くだけと、その程度な感じですが。

グリーンチャンネルのパドック。
尻尾を上げて、お腹の調子も大丈夫そう・・(笑

馬体重は12月の2着から変わらず494キロ。
解説も言ってましたが、腹回りはもう一絞りできそうに見えるんですよね~。
引手の人も、いつもの人ですが、同じような体型。

2場開催なので、本馬場入場もしっかり映してくれます。
返し馬もしっかりと駆け出してくれたので、一安心。

まぁ、ここは相手も相手と思っていましたが、単勝1.4倍の1番人気に。
出資馬で1倍台の人気は初めてです。
ここ2戦のパフォーマンスだけ見れば当然の評価でしょうが、
ストライクイーグルをデビューから見てる身としては、
こんなに人気して大丈夫かと思っちゃいますが(笑

ゲート入りもすんなりで、スタート。
そんなに速いわけではないですが、出ムチもなく外の馬を行かせて中団で進めます。

向こう正面に入って、縦長の展開。
これなら内で詰まることはなさそうと、岡田騎手も外目からポジションを徐々に押し上げます。

3角手前、残り800から進出を開始し、外から先行集団にまくりかけると、
先頭に立っている2番人気ミスティーフリップを射程圏に入れた位置に。
直線を前に先頭に並びかけようとしますが、
ここですんなり動ききれず、
外から勢い良く上がってきた10番のアースシンフォニーに被されそうになりますが、
直線に向いて、これに負けじとエンジンがかかったイーグル

残り200では完全に抜けきって余裕の脚色。
3馬身差をつけて1着でゴールしました。

6戦目となった岡田騎手とのコンビで初勝利!

杉山厩舎へ転厩しての初勝利!

また、よくよく見てみればキャロットクラブの2017年初勝利!

どれもこれも嬉しい2勝目となりました。

1/7  杉山厩舎
7日の京都競馬では五分のスタートから中団を追走。
向こう正面から徐々に進出し、直線に入って前を射程圏に入れると、外からの追撃も楽に振り切って優勝。
「ありがとうございました。もっと早く勝たなくてはならない馬ですし、ここまでお待たせしてしまって申し訳ありません。今日は1コーナーでちょっとフワッとするところがあったのですが、気合いをつけたらすぐに反応してくれましたし、前の馬が仕掛けた時もスッとついていけました。このあたりが成長の証ですね。直線もしっかり伸びてくれて、今日は力どおりと言っていいと思います」(岡田騎手)
「ありがとうございました。惜しい競馬が続いていましたから、プレッシャーで私もお腹が痛くなりそうでした(笑)。とにかくうれしいというよりもホッとした気持ちです。持ち時計を考えればここでは力が上ですし、自分の競馬ができればと思っていましたが、ジョッキーも自信を持って乗ってくれましたね。ただ、行きっぷり自体は前走の方が良かったように思いますし、在厩期間が長くなった影響は多少あったかもしれません。きっちり結果を出してくれましたので、この後はリフレッシュさせる予定です」(杉山師)
近走の内容からここは断然の人気を背負っての出走になりましたが、しっかりと期待に応えてくれました。自分で動いて後続を封じる強い競馬でしたし、上のクラスに上がってからも楽しみです。中間は疝痛による取り消しもありましたから、この後は放牧に出してしっかりとリフレッシュさせる予定です。

杉山調教師のお腹が痛くならずによかったです(笑

転厩が完全に転機になりましたが、
1戦毎に課題を克服せんとしてくれる杉山調教師に、
騎手として決して恵まれた状況とはいえない岡田騎手とコンビを組み続けて6戦目、
それらの人の思いに応えるように、
ストライクイーグルも成長を感じさせる走りを見せてくれて掴んだ2勝目は格別です。

レース内容ですが、
上がり最速は2着馬に譲りましたが、早め抜け出しによるものですし、
上がり2位の37秒7で、良馬場の走破タイム1分59秒1なら優秀優秀。

5日の準オープン・初夢Sが同条件のダ1900戦でしたが、
勝ちタイムが1分58秒2で、4着馬が1分59秒3

クラスの違い、ペースの違い、気候条件(強風)などありますが、
ここ3戦、上のクラスと比較しても、
十分と思わせてくれるパフォーマンスを見せ続けてくれています。

また、今回の勝利で、獲得賞金が募集価格を上回って、
1つの目標である回収率100%を超えました!

順調なら2月の京都で再びダート1900の昇級戦もあるかも。
(個人的には、ちゃんと走れるようになってきた今なら、
芝への再挑戦も・・なんていまだに思っていますが)

今後も大いに楽しませてくれそうでなんとも楽しみです。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'14 ストライクイーグル, レース出走

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.