さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 レヴェンスホール

[レヴェンスホール] 2歳11月 吉澤ステーブルWESTへ放牧

投稿日:2016年11月10日

先日のデビュー戦は、最後の最後に脚を使って4着だったキャロットのレヴェンスホール
1週厩舎に置いた後、放牧に出されました。

11/2  宮本厩舎
2日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は、前半は追走に手間取りましたが、直線はしっかりした脚を使ってくれました。まだ精神的に子供っぽいところがありますし、このあたりは使いつつ改善してくればと思います。気性的に続けて使っていくよりはひと息入れた方がいいでしょうから、いったんリフレッシュさせたいと思います。疲れらしい疲れは見せていませんし、放牧先でも問題ないようなら年内には使うつもりで調整したいですね」(宮本師)

11/7  吉澤WEST
4日に吉澤ステーブルWESTへ放牧に出ました。

11/9  吉澤WEST
軽めの調整を行っています。
「先週の金曜日にこちらへ到着しています。レースを使った反動で疲れが出てしまったのか、移動直後はちょっと体温が高くなったりする日もあったのですが、今はだいぶ落ち着いてくれていますね。とはいえ、ここで無理をさせてしまうと後に影響してきますから、まずはウォーキングマシン程度の運動から始めてしっかりとリフレッシュさせていきたいと思います」(吉澤WEST担当者)

デビュー前のしがらき~ではなく、今回は『吉澤WEST』へになりました。

ゴールドシップの放牧先の印象ですね。
ノーザンファームしがらきから8キロくらい、
栗東トレセンから24キロくらいのところにあるようです。

放牧先が変わった経緯が書いてないので理由はわかりませんが、
自分が思い付く限りでは出資者が見学できないというくらいですかね?
まぁ、とるたらでしょう。

宮本調教師からは年内に使いたいコメント。
前走の感じからすると、阪神の方が合いそうな感じはしますね。

吉澤WESTに移動して、体調面で疲れが出たようですが、
今は無理なくリフレッシュしてもらって、
年内に使えるよう、次の競馬を目指してもらいたいです。

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'15 レヴェンスホール
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.