さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

レース出走 '12 レイズアスピリット

[レイズアスピリット] 5歳9月 20戦目 九十九里特別1着!1年9ヶ月ぶり勝利に、初の口取り!

投稿日:2016年9月25日

0

現地観戦の続きです。

レースがスタート。

発馬もよく、どのあたりでレースを進めるかポイントでしたが、
無理せずに中団より後ろ、後ろから5番目のポジションで最初の直線に入ってきました。
キャロットの
レイズアスピリット
です。

これくらいガラガラだといいですなぁ(笑

1周目のゴール通過。
もう一度くる時は先頭で!

12頭でしたが、隊列は長め。
向こう正面で少し、手綱を絞る場面もありちょっとかかる素振りがあった感じも許容範囲。

長かった隊列も徐々に短くなり、3角~4角で馬群が凝縮されていく、
これは勝ちパターンの展開!

あとは、レイズ自身の手応えがどうかという点ですが、
外目を無理なく進んで直線へ。

現地目線で言うと、一番外を坂下あたりから伸びてきているような感じ!
坂を上がったところで上位争いは確実の脚色!
たぶん叫んでたと思いますが、内から伸びてきている馬もいてよくわからない!

自分の角度からだと、戸崎騎手が余裕の手応えでゴール板を駆け抜けたような!
でも内の2頭が前に出ていたような見え方に、あれ勝ったよね??という感じに(笑

とりあえず口取りの集合場所に行こうかと思ったら、
ゴール方向から集合場所へ駆け寄ってくる人が何人かいたので、
それを見ながら私も革靴で雨の中を小走り・・(笑

そこはレイズ出資者&口取り当選者が集っていたので、
「勝ちましたよね?」と聞くと「だと思います!」
ワー、キャーといった盛り上がりに。

その後、キャロットの社員の方から入場証を手渡されて、ウイナーズサークルの中へ。

よくやったレイズ上原調教師戸崎~と心のなかで叫びつつ、
横に並んだ出資者の方々と
「やっと勝てましたね」「グッドラックハンデの時みたいな脚でしたね」
と自然発生的に、横へ横へと小声で会話(笑

天栄の木實谷場長が登場して、「おめでとうございます」と声をかけていただいて、
皆さんと一緒に、ありがとうございます!と返しました(笑

お一人様なので、そこの写真はないんですが、
キャロットから届くのを?待ちたいと思います。

ウイナーズサークルを出てパチリ。

この後は、勝利のVサインにも参加。
準備ができるまで、
また口取りでご一緒させていただいた何名かの方々とお話させてもらいましたが、
レイズアスピリットのことで話が盛り上がるのは当たり前ですが、
今年の最優先は?1次募集どうでした?全然抽選当たらないですよね?
などと、キャロットトークを展開してました(笑

また話していく中で、
その中の1人が、ブログにコメントしていただいた「桜世界」さんということがわかり、
思わず、改めて握手させていただきました。嬉しかったです(笑

とにかく自分は、現地で出資馬の勝つところを見たのも、口取りをしたのも初めてで、
かなり興奮してたように思います・・(笑

こちらは、勝利ゼッケン、戸崎騎手サイン入り。
これはまた忘れずに応募しなくちゃいけません!

9/24  上原厩舎
24日の中山競馬では道中中団から後方で脚を溜め、直線では大外から鋭く伸びて優勝。
「今日は返し馬から前脚がしっかりと出ていてフットワークが良かったので、いい勝負ができそうだなと楽しみにしていました。レースでは真ん中くらいの位置取りを無理なく追走して脚を溜められ、非常にいい手応えで直線へ向かえましたね。東京も悪い訳ではないものの、中山の方がよりフィットしているのか、直線では最後まで素晴らしい走りをしてくれました。続けてチャンスをいただいたので勝てて良かったです。ありがとうございました」(戸崎騎手)
「おめでとうございます。調教の時から具合は良さそうだなと思っていたものの、返し馬からしっかりと動けていましたし、今日の勝因はやはり状態の良さでしょう。心身共にフレッシュな状態で挑めたことで硬さもいつもより気にならなかったとジョッキーが言っていましたからね。もちろん乗り役が落ち着いて乗ってくれたのも大きいですし、本当にいい勝利でした。これでまた準オープンに戻りますから、そこでも今日の走りを見せることができるよう、引き続き頑張っていきます」(上原師)
道中はしっかりと我慢して運ぶことができましたし、勝負どころでも慌てることなく脚を溜めて、直線では着差以上に強烈な脚を使ってくれました。休み明けながらいい状態でレースに挑めたことが大きいのでしょうが、元々一
度勝っているクラスでもありますし、力を発揮できれば今日の結果も順当と言えるでしょう。久しぶりの競馬ながらキッチリと走り切って勝利を掴んだこともありますし、続けて使うと硬さが出やすいタイプでもありますから、この後の状態次第ではリフレッシュ期間を設けて次走へ向かうことも検討していきます。

やはり、コメントで振り返ってみても、
騎手の感触から状態の良さが伝わってきていたようですね。

今後のことも気になりますが、週中の更新を待ちます!

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-レース出走, '12 レイズアスピリット
-,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.