さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'14 ファルセータ

[ファルセータ] 3歳9月 2戦目は限定未勝利。クラブにご意見のご回答も

投稿日:2016年9月9日

2戦目を迎えたい未勝利馬ファルセータです。

まずは先週の話から。

9月3日の小倉・ダート1000の出走を目指していましたが、
3週連続となる「非抽選除外」に続き、
今回は「非当選除外」になってしまいました。

9/1  千田厩舎
8月31日は軽めの調整を行いました。
1日は栗東坂路で追い切りました(57秒7-41秒5-26秒8-13秒0)。
「ここ2週続けて除外が続いていますが、追い切りを重ねながらも脚元に疲れが出るようなことはありません。相変わらずボーッと腫れはあるものの、軽く動かせば問題なく引いてくれますし、歩様に見せることもないんです。とは言え、あまり坂路に入れてばかりいても馬はしんどいでしょうし、この中間は角馬場でのフラットワークやプール調教も取り入れています。今朝はサッと馬なり程度で動かしたのですが、状態はいい意味で変わりありません。何としても出走させたかったのですが、残念ながら今週も除外となってしまいましたので、この後はしっかりと状態を見ながら検討していきます」(千田師)
4日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1000m)は非当選除外となりました。
この後は来週以降の競馬を目標にしていきます

陣営の目論見どおりには行かない状況が続きました。
やはり14頭フルゲートというのが厳しかったです。

さらに、このまま限定未勝利に突入...だと?

前走からずっと入厩した状態で、
ここ2週は15-15しかできないという状態で、
ワンチャンの限定未勝利使うのかい?
ってか、芝のレースならば、この2週出走のチャンスがあったよね?
と、なぜ、なぜ、なぜ(世界のTOYOTA)という思いが。

こんな思いを募集馬選びで気を紛らわせていたのが先週の話(笑

そして、今週。
阪神の限定未勝利戦に出走が決定しました。

9/7  千田厩舎
7日は栗東坂路で追い切りました(61秒3-44秒5-28秒7-14秒1)。
「先週の競馬も除外ということで、今週のダート1200mに目標を切り替えて調整をしています。脚元の状態はスッキリとはしていないものの、歩様はしっかりしていてここまでコンスタントに乗り込みながら落ち着いた状態をキープしてくれています。先週までも除外は想定して調整してきましたし、もう馬体はできていますから、今朝も坂路で15-15から少し強めという程度です。プール調教の成果もあって息づかいなどだいぶ良くなっていると感じますので、なんとかいい結果を期待したいと思います」(千田師)
10日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に岩崎騎手で出走を予定しています。

ということで、明日の未勝利戦に出走することが決まりました。

今週も15-15で、これで3週連続となり、
これでいいのかという思いもありますが、
致し方ないかというところです。

実は、先週の除外の件から、
どうしてもモヤモヤが晴れず、差し出がましいと思いつも、
クラブHPから、疑問に思っていることを、
冷静に丁寧に出資者の意見として問い合わせをさせてもらいました。
これは、先週の話。

そして、今週になっても返信が来なかったので、
やはりこういう内容じゃスルーされるかと思ってましたが、
今朝になって、返信、返答をいただきました。

1つだけ言えば、
ダートに拘るのは、自分が質問した通りの答えとして、
脚元の状態を考えると、芝への挑戦はリスクを伴うという判断ということでした。
現場の調教師、スタッフによる判断ですから、
十分納得できる返答がいただけました。

また、その他に書いたことも、
出資者の意見として賜ってもらえたようです。

牧場見学の時や、勝利のVサインの集合時間についてなど、
何回かクラブへの問い合わせをしていますが、
とても丁寧に、真摯に対応してくれますね。

ここまでしてもらえれば、
気持ちも十分に限定未勝利戦に向かうことができます。

2戦連続で1枠2番での出走になりました。

スタートを決めてもらって、先行押しきり、
ここで初勝利を掴んでくれることを祈り、
現役を続けてくれるよう願って応援するのみですね。

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'14 ファルセータ
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.