さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'14 ファルセータ

[ファルセータ] 3歳4月 騎乗運動再開~じっくり対応予定

投稿日:2016年5月10日

0

3歳のファルセータ
骨折をしてから手術して5ヶ月経過して、ようやく騎乗運動の再開にこぎつけました。(パチパチ)

4/20  NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週1日は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンターを1本登坂しています。
「この中間から坂路コースでの調整メニューへ移行しています。普段は多少カリカリしている面を見せていますが、調教時は問題ありませんし、このままペースアップを図っていきたいところです。馬体重は554キロです」(空港担当者)

201604

4/26 NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを1本登坂しています。
「坂路コースでの調教再開後はこの馬なりにしっかり対応してくれています。それでもまだ体に緩さはありますから、乗り込みを継続していくことでしっかりと鍛えていければと思います」
(空港担当者)

5/2  NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンターを1本登坂しています。
「この中間からハロン16秒ペースも織り交ぜながら進めています。中身を詰めながら乗り込んでいければ理想的ですね。当面はじっくり対応することで良化につなげていければと思います。馬体重は542キロです」(空港担当者)

ということで復帰の階段を着実に上っております。
近況では、1週毎にハロンペースを1秒詰めてきてます。
今後は、15~16秒ペースでじっくり乗り込んで、
問題がなければ7月中に移動・・・という青写真でしょうか。

写真は、角度のせいなのか、後ろのボリュームが凄まじく見えますし、
黒光りしていて、オオクワガタみたいにツヤツヤしてます。

キャロットという大所帯であることを考えると、
これから迎えるデビュー戦の時期や、その”内容”によっては、
チャンスは限られてくると思います。

残り時間に対する焦りと、
じっくり行ってほしいというバランスが中々難しいですね。

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'14 ファルセータ
-,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.