さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'14 ストライクイーグル

[ストライクイーグル] 3歳2月 しがらきから即リターンで3戦目へ

投稿日:2016年2月19日

初勝利を目指し3戦目を迎えるストライクイーグル

1月10日の2戦目の後

1月12日 しがらき

1月20日 帰厩
↓ ※ 右前脚の蹄踵部に痛み
1月28日 しがらき

と行ったり来たりを繰り返していましたが、
中間にあった右前脚の痛みもすぐに収まり、
2月6日に帰厩しています。

2/6 高野厩舎
6日に栗東トレセンへ帰厩しました。

2/11 高野厩舎
10日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-39秒6-25秒6-12秒8)。
11日は軽めの調整を行いました。
「右前脚の蹄踵部の痛みですが、放牧に出す時には歩様にも見せていませんでしたし、NFしがらきでも特に問題なく動かせているということで先週末に帰厩させました。当初の見とおしどおり短期で戻せましたし、そう緩んだ感じはありませんよ。水曜日は坂路で強めに追い切りましたが、もともとこのぐらいは動けていたことを考えればまずまずですね。これなら来週の競馬から考えていけるかもしれません。京都ならダート1400m、1800m、小倉ならダート1700mと番組はたくさんありますし、相手関係など見ながら、もし追い足りないとなればもう1週延ばしてベストの選択をしていきたいと思います」(高野師)

2/18 高野厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-39秒8-25秒7-12秒7)。
18日は軽めの調整を行いました。
「先週追い切った後も順調で、週末にも
15-15から終いを伸ばす程度の負荷をかけることができています。水曜日は坂路で併せて一杯に追い切りましたが、最後はしっかりと反応して相手を突き放
しました。これなら今週使えるという判断で番組を考えたのですが、前走乗ってくれたフォーリー騎手が距離を延ばしてみたいと言っていますし、今回は京都の
1800mで彼に再度依頼しました。あとは、キックバックを克服してくれればいいレースができるはずです」(高野師)
20日の京都競馬(3歳未勝利・ダ
1800m)にフォーリー騎手で出走いたします。

帰厩後は時計3本で3戦目です。
デビュー当初から比べれば、だいぶ坂路でも動けるようになってきたようです。

前走でスタートからゴールまで緩めずに手を動かし続けてくれた
フォーリー騎手で続戦できるのはありがたいです。

個人的には1400で続戦がいいかなと思いましたが、距離延長の1800m。
そこもフォーリー騎手の進言ということで期待しています。

枠は5枠9番に決定。
内目の枠に入るよりはよい枠でしょう。
スタートを決めて、砂を被らずに外目を先行できれば理想的ですが、
さぁそれができるかどうか(笑

また、明日は結構雨が降りそうな予報なので、
距離延長と課題は多そうです。

余談ですが、このレースで1番人気になりそうなサウスオブボーダーの母馬がパールシャドウ。
スクリーンヒーローが勝ったJCの日に、ベゴニア賞を快勝したのを現地で見ていました。
すごく馬券を買っていたのでよく覚えています(笑

0

-'14 ストライクイーグル
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.