さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

競馬観戦

[競馬場] 新年~中山金杯に行ってきたので

投稿日:2016年1月7日

あけましておめでとうございますということで中山金杯に行ってきました。

年末に有馬行って、年明けて金杯行って。

最近とにかく競馬づいてます。



7Rくらいに中山に到着。

有馬ほどではないですけど、まぁたくさん人いました。さすが金杯。

しかし8R、9R、10Rと馬券を買うもいいところなく負け続け。

メインの金杯。

勝負は3連単2頭軸マルチ。

差し・追い込みの馬がほとんどだったので、

先行できそうな内の馬を軸にという狙いで予想しました。

軸の1頭はキャロットのネオリアリズム。

リアルインパクトの半弟であり、レアリスタの半兄ですね。



もう1頭は、ヤマカツエース。

クルミナルでもお世話になってる。池添騎手騎乗。



1番人気のフルーキー。デムーロ騎手騎乗。

初の中山と展開的に追い届かずだろうということで、紐扱いに。



結果は、マイネルフロストがドスローで逃げこみをはかるところに、

軸馬ヤマカツエースが番手からこれを交わして1着。

しかしもう1頭の軸馬ネオリアリズムが道中折り合いをかき伸びあぐねて着外。

馬券を取ることはできず。。

あ、ベルーフの払い戻しで600円だけ返ってきました(笑

しかし、諦めず、最終レースで勝負!

こういう時はたいがいうまく行かない最終レースですが、

1番人気のアンタラジーから相手3頭の3連複・単勝負。

残り200の時点で、アンタラジー+相手2頭が上位3番手で

「これはもらった!」

と1着争いにだけ注目してて、「ハナ差差した!?やった!!」

と思ったのも束の間、まったく警戒してなかった外から勢い良く追い込んできたピンク帽。

3着争いが7番(買ってる)と勢い良く追い込んできた15番(買ってない)で、

大接戦になってしまい・・。

大当たりか、まったく当たらないかの天国と地獄で確定までは3着争いに悶絶することに。

こういう時、ハナ差4着で馬券外れるのはあるあるなのでどうせ外れてるんでしょ!と謎の確信がありましたが、

3着で掲示板に上がったのは、ハナ差で7番!

思わず大きめのガッツポーズをしてしまいました周りの人すみません。




金杯は全然ダメでしたが、最終を取って、
結果的に新年いいスタートがきれたということでよしとします!(笑

最終レース後にアンタラジー騎乗のルメール騎手が、ウイナーズサークルでファンサービス。

残念ながらサインもらえるものを持っておらず近いところで眺めてました。

しかし、馬券が当たってテンションがあがっていたのでサンキュールメール!と声をかけると

「アリガトウゴザイマス!」と返してくれましたサンキュールメール。



そして、払い戻しを受けたお金で、JRAのカレンダー(1000円)を衝動買い。



なぜなら、7月のカレンダーがオークスで、クルミナルが見切れていたので・・(笑

しかも7月は自分の誕生月だったので・・・

まぁピントがあってないのはよしとしよう。



人混みは嫌いなんですが、生で見る競馬はやっぱり楽しいですね縲怐B

これまでも東京は開催中は1,2回は行ってましたが、
去年、中山競馬場に10年ぶりに行ったことをキッカケに、中山も頻繁に行くようになるかもしれません。
0

- 競馬観戦
-,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.