さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'12 レイズアスピリット

[レイズアスピリット] 11月下旬 年内ラス走に向けて

投稿日:2015年11月26日

0

1000万下のレイズアスピリット。
今年ラスト走に向けて、フルーツラインC後、天栄での近況です。

11/9 NF天栄
レース後、NF天栄へ放牧に出ました。
 
11/10 NF天栄
ウォーキングマシン調整とトレッドミル調整を行っています。
「レース後の放牧となりましたので、まずは軽めに動かしながら状態のチェックを行っています。背腰からトモにかけてはさすがに使ったなりの疲れを感じさせますが、いつものこの馬の放牧時と比べても決して酷いものではありませんよ。しっかりとケアをしつつ、タイミングを見て乗り運動も取り入れていきたいと考えています」(天栄担当者)
 
11/18 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「先週はまだ疲れを取るようなイメージで接し調整を行っていましたが、順調に上向いてきてくれたかなと感じられました。それに伴いこの中間より乗り出していますよ。坂路にも入れていますが、サッと無理のない程度です。これから進めていっていいなと思えれば改めて上原調教師とも相談をしていきたいと思います」(天栄担当者)
 
11/25 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「体調面、脚元を含めた肉体面に大きな問題がないことからあまり緩めすぎないように意識しつつ乗り込んでいます。今のところ悪くはないのかなと思えますし、このまま進めていきたいですね。もし態勢が整ってくるようならば年内の競馬をもう1回考えたいという気持ちでいますし、上原調教師ともその話になっています。もちろん、それには今後の状態次第ということなりますから、しっかりと動かしていって年内か、もう少し先に目標を置くべきかよく見ていきます (天栄担当者)

レース後は、ガクッと体調を崩すことなく慎重に調整が進められてますね。
慎重な言い回しになってますが、
この調子なら年内ラスト走、考えられるでしょう!

そうなれば目標となるのは、
今年も有馬記念の日の7Rに組まれてるグッドラックハンデ(芝2500)。

指定席取れたら行こう。

なんといっても上原厩舎。
ジャパンカップに登録してるショウナンバッハ(牡4)
今年の4月時点じゃレイズのほうが2クラス上だったんだから~。
上原センセ、レイズくんも頼んます。 
 

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'12 レイズアスピリット
-,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.