さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'14 ファルセータ

[ファルセータ] 近況更新(11月下旬) デビュー目前から一転

投稿日:2015年11月26日

0

ゲート試験合格後、デビューに向けて調教が進められていた
ファルセータ(ファーレサルティの13)

残念ながら、左前脚を骨折してしまいました。くぅ..

11/18 千田厩舎
18日は栗東CWコースで追い切りました。
今朝はCWコースで3頭併せを行いました。私は一番前の古馬に乗っていて、ついてくるのは苦しいんじゃないかなと思って追っていたのですが、よく食らいついていました。追い切り後の息遣いも良かったですし、初めてのコース追いとしては十分動いています。この感じなら、あと2本ぐらい時計を出せばほぼ仕上がりそうです。捌きの硬さは多少ありますが、入厩当初に感じたような力みは徐々に解消されていますし、今日コース追いをしたことでもっと素軽さは出てくると思います」(千田師)

まず、ゲート試験合格後、最初の更新。
古馬と3頭併せで、調教師から上々のコメント。
これはテンション上がりましたね。

しかも、あと2本て、で仕上がるということなら、
今週デビューということもあり得たと思うので、
もしかすると28日デビュー予定のストライクイーグルとかぶゃうんじゃ!?

なーんてことを思っていたのですが。

11/22 千田厩舎
「今朝の調教で坂路を上がった後、大きく歩様が乱れてしまいました。すぐに診療所に連れて行き、レントゲン検査をしてもらったところ、左前脚の繋部分の骨折と診断されました。骨折の程度などはこれから詳しく見てもらうことになりますが、必要に応じてトレセンの診療所での手術ということになるかもしれません。ここまで順調に来ていただけに、このようなことになり申し訳ありません」(千田師)
 
11/25 千田厩舎
「先日お伝えしたとおり、日曜に左前脚繋部分の骨折が判明し、その後詳細な検査を行ったところ、なるべく早い段階で患部を固定する手術をした方がいいということになり、トレセンの診療所で手術を行いました。管骨には問題なく、繋部分にボルトを入れて無事手術は終わっています。動かせるようになるまでもうしばらく入院馬房で経過を見てもらっていきます」(千田師)

ということです。
出資馬初の骨折になってしまいました。
デビューが見えてきただけに悔しいですが、仕方ないですね。

繋ぎ部分にボルト入れて競争能力への影響が気になりますが、
ひとまず、手術が無事に終わったということでよしとしましょう。

 

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'14 ファルセータ
-, ,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.