さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

出資検討

2014年度募集の1次募集を検討する 【続き】

投稿日:2015年2月1日

0

1月の2歳馬更新に間に合わせるつもりが。。(笑
前回の続きです。

馬体を見るのも血統から判断するのもソコソコな自分が、
出資馬の候補をふるいにかけるために、測尺値に重きを置こうと決めました。

まず、過去2年の募集馬の現役成績と募集時の測尺値を表にまとめました。
その表を、成績順に並べ替えると..
体高、胸囲、管囲、馬体重の数値が小さすぎたりすることはないんですよね。
「この数値は、この範囲の募集馬」ということで、
2014年募集馬をふるいにかけると、40/80頭に絞ることができました。
ただ、この測尺値での絞り込みをやっているときに、レオパルディナの活躍がありました。
たぶん、自分の中では今後もこういうタイプには出資できないんだろうなぁというところです[emoji:e-260]

そこからは、誕生日から測尺値、馬体重のバランスで絞り込み、
母の産駒成績や、母年齢、で絞り込みを行い、
厩舎で絞り込み、
立ち姿を見ての印象で絞り込み、
価格で絞り込みを行いました。

加えて、レイズアスピリットが芝長距離が
主戦場となりそうな感じでしたので、
距離の短そうなところで勝負できる馬
というのも、ポイントとなりました。

そこで、2014年は、
下記の2頭に1次の出資を申し込みました。

リッチダンサーの13 最優先
父:アドマイヤムーン
【出資理由】
バウンスシャッセ、ホーカーテンペストフロアクラフトの活躍
父アドマイヤムーンで、マイラー寄りな馬になるんじゃないか
馬体バランス◎

ムービングアウトの13 一般
父:サウスヴィグラス
【出資理由】
ダートのスプリンター
馬体ムキムキ

しかし、2頭とも【落選】しちゃいました。
リッチダンサーは厳しいかなと思っていましたが、
ムービングアウトはなんとなく取れるんじゃないかなぁ
と思っていたんですけどね。

1次募集で、満口になった32頭中、
自分の基準で残った40頭中22頭が該当していました。
1次募集で満口になった馬は、誰が見ても当然、いいよねという馬ですから、
自分の中では、残り18頭の中の競走成績に注目したいところです。

そして、1.5次募集に参加。
基準内の18頭の中から、1頭を選び出資が決まったのが、
ミスエアクラフトの13 です。

さらに、年が明けてから出資を決めたのが、
ファーレサルティの13 です。
今年の2歳馬は、この2頭体制で行きます~

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-出資検討

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.