さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'12 アンゴスチュラ

アンゴスチュラ デビュー後

投稿日:2015年1月28日

0

厩舎に再び帰ってきたのは、
3歳の2月になってからでした。

坂路で鼻出血を発症したので、
再入厩後は、肺への負担が少ないよう、
Pコースでの追い切りが続きました。
ゲート試験には合格していたため、
再入厩後は順調に進むことができ、
3/8 阪神ダート1200
無事にデビュー戦を迎えました。

スタートよく、4角を先頭で最後の直線へ。
しかし、そこから追い上げてきた馬の手応えがよく、
5着。
勝ったのは、エイシンゴージャス
牝馬ながら、現在は、ダート短距離でオープンまで上り詰めてます。
ただ、鼻出血から立て直しての走りでしたので、
上々の走りと思いました。
勝ち上がりは大丈夫だろう、と。

【再び鼻出血発症】
デビュー戦後、続戦が決まり、
3/29 中京 ダート1200 に決まりました。
やはり坂路の追い切りはこわく、
コース追いで仕上げられました。

前走同様、スタートよく、道中は4,5番手追走。
しかし、4角を過ぎたあたりで、手応えが悪くなり、
直線に向くと、全く伸びてきません。
というか、騎手も追ってない..?

結果、最下位の16着。
イヤな予感がしました。

レース後の公式コメントは、
鼻出血の再発症」ということでした。
その後、関係者の協議の上、引退が決まりました。
この馬も、素質、能力はあったと思います。
ただ、デビュー前に鼻出血を発症してしまうというのが、
不運でなりません。
せめて繁殖牝馬となって、
将来、子供でリベンジをと願いましたが、
乗馬として、転用されることになりました。

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'12 アンゴスチュラ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.