さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'11 レッドファンタジア

引退馬 レッドファンタジア

投稿日:2015年1月18日

0

引退した馬たちのことも書いていきたいと思います。
まずは、東京サラブレットクラブで出資していた「レッドファンタジア」についてです。

戦績は、9戦0勝 [0-0-2-7] で、未勝利引退でした。
一口初出資馬は、この馬です。

2012年の夏、一口馬主やってみようと思い、
自分の中では、経済的にも400口クラブの「キャロットクラブ」「東京サラブレットクラブ(東サラ)」が候補になりました。

しかし、キャロットではこの時期は 1歳馬募集しかなかったため、
東サラで デビューを見据えた2歳馬で出資できないかなぁと思っていたところ、
目に止まったのが、この「レッドファンタジア」でした。

外国産の牝馬で、馬体の見栄えが特によく見え、入厩間近ということで出資申し込みしました。

11月にデビュー戦を迎えたのですが、
上がり3Fを最速も4着
振り返ると、この時の上位3頭は、
1着:コパノリチャード (高松宮記念)
2着:エールブリーズ (京王杯3着)
3着:オースミナイン (京都金杯2着)

4着:レッドファンタジア
将来、重賞戦線で活躍するメンバーだったんですね~。

デビュー戦の4着で、「あぁ、未勝利は勝てるだろうな」と思ったのですが、
そう甘くはありませんでした。
外国産の牝馬は牝馬限定戦に使えないことが結構大きかったと思わされました。
一口馬主を続けていく上での教訓も教わりました。

現3歳馬に出資申し込みの抽選に落ちたことと、
レッドファンタジア の引退が重なったため、東サラからは退会しました。

そのファンタジア ですが、引退後は、無事に繁殖入りしたそうです。
初年度交配相手が、
ディープインパクト !」で、
この春に出産予定と聞いています。

東京サラブレットクラブでは、
現2歳馬の募集から キャロットと同じような、
母馬優先制度
ができたらしいです。

この ディープxファンタジアの初仔がもし募集されれば、
再入会して母馬優先として出資できるらしい(?)です。
勝てないながらもレースで垣間見せたファンタジア自身の走りから、
さらに ディープインパクトの仔ですから、
チャンスがあれば ぜひ 出資したいものです。

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'11 レッドファンタジア

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.